1:2014/06/25(水) 08:50:33.11 ID:
これを読まずに死ねるか!という秀でた名作ライトノベルをピックアップ。
次々と生み出される新しいライトノベル。
それらの物語は、いままで先人が積み上げてきた歴史なくして生まれませんでした。いま一度過去の名作に目を向け、古くて新しい歴史的ライトノベルを手にとってみてください。

※以下全文
http://www.bookoffonline.co.jp/files/lnovel/pickup/pickup_meisaku.html
36:2014/06/25(水) 10:29:02.90 ID:
>>1
のリンク先にも無いしラノベと言っていいのか難しいが銀英伝は読むべきだろう。
67:2014/06/25(水) 13:07:03.66 ID:
>>1
の全文って何処にあるの?
リンク踏むとブクオフのトップだけど
75:2014/06/25(水) 14:05:09.85 ID:
>>69
殆どがキモオタ御用達の似非小説ラインナップですな。
下にいく程に見てて目がつるつる滑ったわw

つか菊池を入れるなら夢枕や栗本や田中あたりも当時同じ括りだったんだが
>>1
の担当者は読んだ事無いのが丸分かりだね
どう見てもブコフの在庫整理だw
82:2014/06/25(水) 14:33:49.78 ID:
>>75
>つか菊池を入れるなら夢枕や栗本や田中あたりも当時同じ括りだったんだが

?、全員、入ってるだろ?
136:2014/06/25(水) 16:59:59.59 ID:
>>1
の'80~'94年代の作品は
読み手の好き嫌いはあるけど「ハズレ」は無いと思う

・・・ってか
山本剛の「魔導物語」シリーズ(スニーカー文庫)が入ってないとはどういう事だ!


>>25
>>110
時代的に「ジュブナイル」とか「児童小説」と呼ばれていただけで
今ならラノベ扱いだと思うよ
357:2014/06/28(土) 01:42:36.24 ID:
>>136
魔導物語懐かしいwww
イラストも壱さんで可愛かった!!
たしかゲームの魔導物語買ったときにアンケートハガキ出したら、抽選に当たってこの本送ってきたw
161:2014/06/25(水) 19:07:36.17 ID:
>>1
(´・ω・`)在庫が溜まってる商品ですね。分かります…
図書館にもあるしねノシ
296:2014/06/27(金) 01:07:17.04 ID:
>>1
織田信奈の野望 は入りませんか。そうですか。
2:2014/06/25(水) 08:54:30.14 ID:
大杉
3:2014/06/25(水) 08:55:33.06 ID:
2014年のラインナップがクソすぎる
4:2014/06/25(水) 08:55:59.54 ID:
読むべき名作←うん

ライトノベル←wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
16:2014/06/25(水) 09:18:10.87 ID:
>>4
アフィカスに洗脳されてる池沼って草生やしたがるよね
5:2014/06/25(水) 08:56:19.09 ID:
死ぬまで読まないライトノベル
6:2014/06/25(水) 08:58:50.03 ID:
お前らにまだ死ぬなってことだよ
言わせんな恥ずかしい
7:2014/06/25(水) 09:02:30.53 ID:
ラノベじゃないと駄目なんですか?
8:2014/06/25(水) 09:02:53.47 ID:
>ヒーローは187センチ

いかにもってタイトルですね
ヒーローは157センチなら少しは興味が持てるかもしれない
9:2014/06/25(水) 09:06:35.22 ID:
ぱっと見たがライトでなくジュブナイルと呼ばれた頃の作品ならまだしもねぇ
10:2014/06/25(水) 09:08:20.43 ID:
トムクルーズ主演でハリウッド映画化って聞いて初めてライトノベル読んだわあれだいぶ前に
ちょうどいま公開だな
11:2014/06/25(水) 09:10:32.20 ID:
>>10
映画館で予告編見たけど、案外面白そうだった
12:2014/06/25(水) 09:13:01.54 ID:
「魔獣戦士ルナ・ヴァルガー」
ポルノ小説ですが・・・
13:2014/06/25(水) 09:14:25.00 ID:
死を眼中に置いて読むほどのものはライトノベルとはいわないだろ。
一見ライトノベルにも通じる話だが、読む側の求めに応じて際限なく
深みを増していく、ドンキホーテでも読みなよ。
人生とは結局のところなんであるのかとかさ、つまるところ人間とは
なんであるかとかさ、人が何かをするというのはどういうことなのか
とかさ、そういう根源的な問いに対して、こちらの精神年齢に応じた
答を示してくれるから。
14:2014/06/25(水) 09:16:38.37 ID:
年間3冊くらいに絞れよ
2014年なんて全部糞じゃねーか
15:2014/06/25(水) 09:16:57.21 ID:
作者が死んでしまって続きが読めない
20:2014/06/25(水) 09:28:14.00 ID:
>>15
風の聖痕、ゼロの使い魔、えむえむっ、グイン・サーガ、トリニティブラッドあたりか?
195:2014/06/25(水) 22:06:35.85 ID:
>>15
そのタイトルでラノベ書いてみてよ
267:2014/06/26(木) 20:34:43.77 ID:
>>15
>>20
 作者死亡で中断してるラノベって、既にそんなにあるのか・・・。
 10年そこそこの歴史しか無いジャンルだから、あっても一つか二つくらいかと思ってた。
268:2014/06/26(木) 20:39:27.82 ID:
>>267
ラノベの歴史は四半世紀ほどあるよ。
272:2014/06/26(木) 21:05:47.96 ID:
>>268
 四半世紀前と言うと、1990年くらいか。
 そんな昔からラノベってあったっけ?
 まだその頃は、ジュブナイルとかSFとかファンタジーとか別の名前で呼ばれてたんじゃないかな。
277:2014/06/26(木) 21:16:59.18 ID:
>>272
ラノベと呼ばれてなかったころの作品までラノベにされてるんだよね
困った話だ
293:2014/06/26(木) 23:39:31.24 ID:
>>272
一説によると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%8E%E3%83%99%E3%83%AB
>「ライトノベル」の命名は、1990年初めにパソコン通信ニフティサーブの「SFファンタジー・フォーラム」において、
>それまでのSFやファンタジーから独立した会議室を、会議室のシスオペであった“神北恵太”[注 1]が「ライトノベル」と名付けたことが始まりであるとされる
らしいよ
294:2014/06/27(金) 00:16:11.15 ID:
>>293
すごく説得力あるな、その話
特に、SFやファンタジーと意図的に区別した、という点は非常に重要だと思うわ
17:2014/06/25(水) 09:19:08.36 ID:
ブックオフは、ちょっと前のなら置いてはあるが、数年前のは判らねぇ。
って古本屋だから昔の名作は無い。
18:2014/06/25(水) 09:19:53.28 ID:
「キノの旅」は今だに新刊出るたびに買ってる。あれは読みきりだからいい
最近のは素人Web小説サイトからの商業本化が多いなぁ
19:2014/06/25(水) 09:20:30.73 ID:
銀英伝がライトノベルだというなら、そのくらいじゃないかな?
21:2014/06/25(水) 09:29:44.15 ID:
ぼっこちゃん、時をかける少女、十二国記、西の魔女が死んだがない
やりなおし
22:2014/06/25(水) 09:38:00.93 ID:
ロードス、カイルロッド、イリヤの空、古典部くらいか?
次点でスレイヤーズ(本編)、個人的にはアスラクラインが好きだけど…

マイナーだが、ザンヤルマの剣士と時空のクロスロードシリーズあたりが、おすすめだが…
23:2014/06/25(水) 09:39:10.63 ID:
何を読もうか本人の勝手だが、死ぬまでに読める本の数は限られてる
ってことは頭の隅に置いておいた方がいい
24:2014/06/25(水) 09:39:15.63 ID:
俺妹みたいなゴミラストで名作と呼ばれることの違和感
25:2014/06/25(水) 09:39:35.46 ID:
ライトノベルの定義は色々あるそうだが
概ね共通してるのは

”軽い小説” と言う事。

で、尚且つ、若者向けの読みやすい文体で、アニメ調の挿絵が入っていれば

ラノベと読んで反論は無くなるらしい

と言う事は

星新一も挿絵がアニメ調の可愛い女の子やイケメン男子だったりすれば
ラノベに分類されてしまうのだろうか?
46:2014/06/25(水) 11:23:06.36 ID:
>>25
と言う事は、死ぬまでにラノベなんか読まなくたっていいって事だよな。
そんな無駄な時間を過ごすくらいなら名作小説でも読んでろと。
48:2014/06/25(水) 11:33:08.86 ID:
>>46
それ言い始めたら小説自体が時間の無駄
ラノベだろうが古典文学だろうが何も変わらん
読みたければ読めばいいし
読みたくて読んでるなら無駄と考えるのは無意味
363:2014/06/28(土) 02:07:11.76 ID:
>>25
①イケメン童貞高校生の主人公。
②巨乳美少女 or 貧乳美少女。
③超能力。
④エロ要素。

以上ののうち、最低2つはそろっていないと、ラノベとはいえませんな。
366:2014/06/28(土) 02:23:40.19 ID:
>>363
全部揃ってるのはなんだろうな。
とりあえず、オッサンは

魔界都市新宿(巨乳)
D・D・S女神転生(貧乳)

を思いついた。
369:2014/06/28(土) 02:38:10.64 ID:
>>363
星パイとか銃と魔法とかネットワークフォックスハンティングとか爆風警察とか特配とかがアウトか?
ふわふわの泉はセーフ?
26:2014/06/25(水) 09:40:10.03 ID:
にじみ出るこれじゃない臭
そして年毎に増えていくブヒイィィィ臭

とりあえず最近のラノベは勢いで書いてるから
収拾が付かなくなってるのが多いから
最終プロットは初期段階である程度考えた方が良いと思う
雑誌社は売れればどうでもいいんだろうけど
27:2014/06/25(水) 09:44:08.46 ID:
蓬莱学園が入ってないとか……
とりあえずアニメのノベライズは基本読まなくても良い
28:2014/06/25(水) 09:52:04.47 ID:
飛空士シリーズ俺ガイルヴァンパイアサマータイム六花の勇者はマジで面白い
29:2014/06/25(水) 09:58:26.78 ID:
最近読んだ中じゃ魔法少女育成計画がよかった
まどかっぽいて言われてたけど読み終わったらそうでもなかったな
30:2014/06/25(水) 10:01:02.09 ID:
カイルロッドの苦難
ザンヤルマの剣士

あたりで一つ
31:2014/06/25(水) 10:01:54.13 ID:
どうせなら、死ぬまでにやるエロゲと死ぬまでに見るAVをお願いします
73:2014/06/25(水) 13:40:26.56 ID:
>>31
とりあえずYU-NOはやってみるといいかも
システムと世界観が上手くリンクしてた
32:2014/06/25(水) 10:11:37.85 ID:
80年代以前全部読んでるわ
ルナヴァルガーとシュラトは読む価値ないけど
33:2014/06/25(水) 10:14:30.52 ID:
既出だがロードス、カイルロッド、スレイヤーズ辺りは基本
個人的にはブラックロッド3部作をオススメしたい
34:2014/06/25(水) 10:21:44.13 ID:
このアニメステマラインナップで
伝勇伝がはいってないのか
35:2014/06/25(水) 10:21:45.69 ID:
星へ行く船が入っているのは評価する。
シリーズ全作読破して決して損はないよ
37:2014/06/25(水) 10:36:30.82 ID:
>>35
それは評価するけど、少女系が偏ってるような


彩雲国や少年陰陽師や炎の蜃気楼もないし
異世界召喚物の元祖に近い扉を開けてや評価の高い流血女神伝あたりなんではいってないんだろ

あと谷瑞恵さんは最近の異人館より完結もしていてあにめになった伯爵と妖精入れるべきじゃないかな
38:2014/06/25(水) 10:37:39.12 ID:
プリティサミーは面白かった
魔法少女がシリアス展開する系の元祖
39:2014/06/25(水) 10:39:29.29 ID:
まじで黎明期の古典挙げるなら

フォーチュンクエスト
ごくどーくん漫遊記
アレクラストサーガ各種
スレイヤーズ
オーフェン
風の大陸
田中芳樹各種
クリスクロス

スレイヤーズ、オーフェンは「外伝は馬鹿ではじけた内容」
ってテンプレの流れ作った礎
261:2014/06/26(木) 17:45:41.59 ID:
>>39
>>56
>>163
スレイヤーズ&オーフェンは、
新書の店では壊滅状態、
BOOKOFFかネットで買う以外方法無いわ。
それでも、全巻揃うか分らんしな。
あの当時ブームで買って人なら別だろうがな。
てか、古すぎてあんまり知らんだろう。
262:2014/06/26(木) 17:56:01.70 ID:
>>261
オーフェンは新装版だったら新刊で全部揃えられると思う。
266:2014/06/26(木) 20:20:41.82 ID:
>>261
ブームじゃないころから買ってたおっさんも要るんですよ
40:2014/06/25(水) 10:52:56.58 ID:
>1
センチメンタルセンシティブが無い時点で・・・

ただ、これって今、プレミアついてんのか。
再販すべき作品だと思うんだが。
41:2014/06/25(水) 10:58:26.01 ID:
お前らがオススメするからブギーポップは笑わない読んだけどとてつもなくつまらなかったぞ?あれがラノベ界の名作なのか?
42:2014/06/25(水) 11:03:40.72 ID:
>>41
あれは、表現としての切り口が当時斬新だった。
若年層には受け入れられやすいが、あわない人にはとかくあわない。
43:2014/06/25(水) 11:04:00.07 ID:
>>41
お前が活字に慣れていない
単にお前の趣味に合ってない

のどちらかを選べ
44:2014/06/25(水) 11:04:11.52 ID:
>>41
45:2014/06/25(水) 11:16:54.85 ID:
>>41
もうセカイ系の時代じゃないし
ああいうのは、その時代に読まないと空気が掴めんのだよ
70:2014/06/25(水) 13:15:03.35 ID:
>>41
俺も一巻しか読んでないけど微妙だった
はっきり言って過大評価だと思う
85:2014/06/25(水) 14:39:08.07 ID:
>>41
2014年にToHeartやKANONを初めてやって楽しめる人はたぶん殆どいない


最近になればなるほど平均での質が落ちるのは仕様ですか?
378:2014/06/28(土) 07:10:53.04 ID:
>>41
ほんとそうだよな
人気のあるラノベってのはほぼ99%がただのゴミ
中にはちゃんとした「本物」もあるが
きわめて稀な存在でしかない
386:2014/06/28(土) 14:55:04.80 ID:
>>378
スタージョンの法則って奴か
47:2014/06/25(水) 11:25:25.90 ID:
ドラゴンマガジンに乗ってた外伝で
本編の方が面白くね~ってのがけっこうあったなw
49:2014/06/25(水) 11:33:15.76 ID:
キモオタとキモオタ話題しかない萌えニュース板にいる時点で時間の無駄
50:2014/06/25(水) 11:35:31.30 ID:
フルメタが無いぞ
51:2014/06/25(水) 11:48:40.76 ID:
ジェラルディンサーガ
極光のロマンティア
DADDYFACE
52:2014/06/25(水) 12:05:20.39 ID:
ルナヴァルガーは名作だと思うよ
今じゃ当たり前の別ルビとか影響大だと思う
主人公は女で純愛貫いてるし王道を外してない
ただエロで釣った読者は日和って裏切ったよな
53:2014/06/25(水) 12:21:28.82 ID:
ロードス島戦記とか聖エルザクルセイダーズぐらいしか読んだことない
54:2014/06/25(水) 12:22:28.79 ID:
マリみて
55:2014/06/25(水) 12:33:12.07 ID:
カイルロッドは入るよな、当然
あの時代、アレ読んだ人なら絶対名作認定するから


おじさん怒らないから天川さんエントリーさせた人、ちょっと出てきなさい
56:2014/06/25(水) 12:36:22.60 ID:
オーフェンとかスレイヤーズが辺りは2000年前後かと思っていたら
90年代前半とかで割と驚いた・・そんなに前だったのか
64:2014/06/25(水) 13:03:02.12 ID:
>>56
アニメの方の最盛期が90年代末なんでそのイメージの人多いだろうね
57:2014/06/25(水) 12:37:26.95 ID:
まだ各年のこのラノ上位の眺めてく方が前向きだと思う
58:2014/06/25(水) 12:38:47.13 ID:
しかし近年の作品の「これはねえよw」具合がすさまじいな
つかホントに近年の作品ってできあがったテンプレを組み合わせただけの「商品」ばっからからなぁ
59:2014/06/25(水) 12:43:00.05 ID:
オーフェンとかスレイヤーズは今の若者が読んでも楽しめないだろうな
60:2014/06/25(水) 12:47:25.48 ID:
無謀編は楽しめるかもね
アレを書いてた頃の秋田の頭は明らかにおかしい(褒め言葉)
61:2014/06/25(水) 12:48:57.16 ID:
スオムスいらん子小隊
4巻は死後のお楽しみ
62:2014/06/25(水) 12:55:49.35 ID:
リアルバウトハイスクールは迷作であって名作ではないだろ
63:2014/06/25(水) 13:00:53.81 ID:
やはり00~04だな
65:2014/06/25(水) 13:04:42.44 ID:
これたんにブックオフで在庫が多いラノベってことやん
66:2014/06/25(水) 13:06:39.91 ID:
テルミー
201:2014/06/25(水) 22:33:13.60 ID:
>>66
続き出ないのかなあ
68:2014/06/25(水) 13:10:40.07 ID:
あらグインサーガ入ってねえのなw
69:2014/06/25(水) 13:11:14.42 ID:
ブックオフにしてはすげー頑張っている。
8割がた間違ってないと思うよ。
71:2014/06/25(水) 13:23:01.12 ID:
リアルバウトハイスクールは途中までよかったけど後半から空気かわってきたんで読まなくなったなあ
宇宙一の無責任男とスレイヤーズとオーフェンは何回読んでも飽きない面白さがある。
しかしこの年表にフォーチュンクエストシリーズがないのは何故だ、アニメにもなったしあれも面白いやろまだ連載中で未完やけどさ
72:2014/06/25(水) 13:36:59.66 ID:
角川ばっかりじゃねーか
本当に読んだのかと正気を疑うようなのも多いし
74:2014/06/25(水) 13:51:22.07 ID:
フォーチュンは今小学生の図書室にあるからなー
まさに古典

深沢のバンドクエストも今思えば時代先取りしてた気がしないでもない
あの頃はあの頃でバンドブームだったけどw
76:2014/06/25(水) 14:09:26.49 ID:
この中だったらジョウ、妖精、エリアルが良かったかな。

でもどれも当時はSFって扱いだったからラノベって言えるのは
火浦功のスターライトシリーズ以降かも。
77:2014/06/25(水) 14:14:44.82 ID:
AURAとかいうの読んだけどヲタクの妄想が凝縮したような設定で見てられなかった。おまけにつまらない
ラノベって印象的にこんなのばっか
78:2014/06/25(水) 14:15:52.92 ID:
ラノベもとりあえずループもの読んどけば大体なんとかなるよ^^
79:2014/06/25(水) 14:17:14.11 ID:
ブラックブレットとかヤバすぎだろ
アニメ化した会社もヤバすぎだろ
何がヤバいかってそれでも円盤売れそうだからヤバすぎだろ
80:2014/06/25(水) 14:23:12.27 ID:
ブギーポップはアニメで見たほうがいい気がするが
81:2014/06/25(水) 14:24:21.93 ID:
今のライトノベルは評価できるな。根っこの部分は純文と変わらんし。
83:2014/06/25(水) 14:34:57.10 ID:
タイトルが長くて覚えられない
84:2014/06/25(水) 14:36:22.69 ID:
スニーカー創設前後の角川なら

ロードス島戦記
ルナ・ヴァルガー
聖エルザクルセイダーズ
異次元騎士カズマ
神々の血脈

この辺を読んでおけば
当時の傾向がある程度つかめると思う。

ソノラマの影響がかなり見られた時期とも言えるが
一方で、当時から多様な趣向に対応しようという
戦略が見られたりもする。
86:2014/06/25(水) 14:39:48.79 ID:
ゴーストハントはあのキラキラ少女漫画絵に耐えながら読んだら
夜なかなか寝れないほど怖かった
続編の分は文章も大人向けになっていて読みやすい
87:2014/06/25(水) 14:40:59.57 ID:
村上春樹、吉本ばななとかも入れてやれよ
88:2014/06/25(水) 14:42:32.23 ID:
人類は衰退しましたみたいなのがまた読みたい
ミスファーブルとかゴシックなんかも読みやすいね
四畳半神話体系とかもラノベに入るんかな
89:2014/06/25(水) 14:49:56.92 ID:
何だろう、有名どころとりあえず載せてみましたって感じ
90:2014/06/25(水) 15:00:49.22 ID:
川上はまず無駄な文章を省いて厚さを1/3にすべき。
書いた結果厚くなってるんじゃなく、厚くするために書いてる本末転倒
91:2014/06/25(水) 15:01:18.69 ID:
>2003年に『涼宮ハルヒ』からはじまったラノベブームは、2012年の『ソードアート・オンライン』で頂点をきわめます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
92:2014/06/25(水) 15:07:20.18 ID:
もっと絞れよ
大半がゴミだろが
93:2014/06/25(水) 15:13:42.35 ID:
クレギオン面白いぞ
SF好きなら是非
94:2014/06/25(水) 15:17:34.55 ID:
封仙娘娘追宝録入ってるじゃん
あれいつ終わったんだろって思って検索してみたら最終巻の絵・・・誰?
作者が病気になって空白期間がハルヒのようになってしまい
絵師の絵柄も変わってしまったんだね
そう考えると病気でもちゃんとやり遂げたんだから
ハルヒを早く終わらせろよ!って思ってしまう
124:2014/06/25(水) 16:35:35.21 ID:
>>94
ひさいちよしきの絵柄の変異もすごいよな
流行の絵を追ってるんだろうけど
初期のスレイヤーズみたいな絵からポンポン変わってる
「奮闘編3 名誉を越えた闘い」 とか、ほかの巻と絵柄が異質すぎて笑える
95:2014/06/25(水) 15:20:01.34 ID:
80年代以前のは
ライトノベルではなくて
ジュブナイル。
96:2014/06/25(水) 15:21:57.16 ID:
今のラノベは宇宙に行かなくなったな
主流は部室でハーレムか
105:2014/06/25(水) 15:49:38.81 ID:
>>96
それももう終わった
最近は学園バトルでスゴイ=サイノウ披露してモテモテになるかイセカイ=テンセイしてドヤ顔でモテモテになるのが主流
108:2014/06/25(水) 15:52:19.94 ID:
>>96
「ウェスタディアの双星」の打ちきりはとても残念だった

ところで「星虫」は宇宙扱いしていいんだろうか
118:2014/06/25(水) 16:17:35.37 ID:
>>96
おっと鷹見先生が黙っていないぞ
97:2014/06/25(水) 15:22:43.47 ID:
極道くん漫遊紀は外伝も合わせて不朽の名作だ
アニメ化もしたが、ゴクドーとルーベットが不老不死になった後も面白い
100:2014/06/25(水) 15:40:42.20 ID:
>>97
作者の存在そのものが汚点になってるのがホント勿体ない

外伝もやっつけになるまでは割と単品で読める話だったし、良かったよな
98:2014/06/25(水) 15:29:05.17 ID:
コバルト文庫版の銀河鉄道999が入っているな。
あれは、映画本編にはなかった 漫画版「クイーン・エメラルダス」のエピソードが
使われていて秀逸だった。
ゴーショーグンシリーズが入っているのも この選者はなかなかやるな、と思える

菊地秀行もいくつか入っているが
トレジャーハンター八頭大、じゃなくて
エイリアンシリーズ、な。

つか角川の幻魔大戦は間違ってもライトノベルじゃあないだろ・・・・
未消化の頭でアレを読むと洗脳されるぞ
まだ「デジタル・デビル・ストーリー」の方がラノベらしい
99:2014/06/25(水) 15:40:16.16 ID:
12月のヴェロニカは名作だな
ラノベで感激など滅多にしないがあれは良かった
101:2014/06/25(水) 15:42:18.68 ID:
フォーチュンってまだ続いてるのか
さすがこれだけ続けば竹鎧とかも全部最強の装備に変わってるんだろうなw
112:2014/06/25(水) 16:04:44.78 ID:
>>101
防御力上昇と火炎耐性がついた竹アーマー+1になってるよ
102:2014/06/25(水) 15:47:21.90 ID:
大杉!
死ぬまでに、この中のどれか一冊読めばいいの?
116:2014/06/25(水) 16:11:00.81 ID:
>>102
ロードス島戦記とダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかでも読んでおけば
過去と現在のラノベの違いがよくわかっていいと思うぞ
103:2014/06/25(水) 15:47:22.79 ID:
近年フォーチュンはグインばりに日記化でぐだぐだなんで正直読む価値はない

待っていたクエストといい、デュアンといい、
王道の起承転結書けないのがはっきりしたせいもあんのかな
尻すぼみ酷かったなー
104:2014/06/25(水) 15:47:45.94 ID:
聖エルザとパンゲアないんですけど
106:2014/06/25(水) 15:51:16.11 ID:
もうちょっと絞れよ
それに後半はカスがほぼ10割じゃねーか
107:2014/06/25(水) 15:51:49.34 ID:
蓬莱学園の小説もラノベか?
もう絶望的なんだよな
109:2014/06/25(水) 15:58:29.42 ID:
ラノベって小説家のなりそこないが書いた作品って印象しか無い
110:2014/06/25(水) 16:02:04.13 ID:
江戸川乱歩の少年探偵団物はラノベ扱いですか
111:2014/06/25(水) 16:02:04.62 ID:
ワロタw『東京忍者』がある。
これは書籍としての存在そのものがギャグみたいなもので、内容はまあ読まなくてもいいかもしれない。

ところで、菌糸類と西尾維新の名前がないのは、こいつらの作品はライトノベルじゃないってことか?
127:2014/06/25(水) 16:41:03.28 ID:
>>111
そいつらはノベルズの棚に置いてあるだろ
そもそも判型が文庫じゃないしな
ブックオフのラノベコーナーに置いてない
129:2014/06/25(水) 16:45:58.02 ID:
>>127
版型は関係ないんじゃね?

単に在庫が無いだけだろブックオフだし
131:2014/06/25(水) 16:48:00.03 ID:
>>129
在庫がないわけないだろ
132:2014/06/25(水) 16:51:14.58 ID:
>>131
京極が流行ったときは棚に並ばなかったし
いかなブックオフとはいえ人気があると品薄になるぞ

まあ、確認しちゃいないがw

戯言シリーズが好きだな
113:2014/06/25(水) 16:06:25.28 ID:
「トレジャー・ハンター八頭大」っていつの間にかタイトルまで変わってるんだな

俺が読んだ頃は、「エイリアン秘法街」ってタイトルだったんだが
120:2014/06/25(水) 16:20:53.68 ID:
>>113
秘宝街以外のエイリアンシリーズ読んだことないの?
156:2014/06/25(水) 18:40:52.56 ID:
>>120
当然あるよ
エイリアン魔人国完結編2ぐらいで力尽きたがw

タイトルは「エイリアン〇〇〇」だったのに、
リンク先見たら本のタイトル自体が「トレジャーハンター八頭大」になってたから変わったんだと思って
まぁ最初タイトル聞いたときは、映画の「エイリアン」みたいな話SF宇宙ものだと思ってたから、
こっちのほうがいいのかもしれないけど
199:2014/06/25(水) 22:27:29.66 ID:
>>156
魔人国は話のばしすぎだよねー。

個人的にエイリアンシリーズで一番好きなのは「京洛異妖編」。
その理由は・・・

全菊地秀行作品で一番好きなのが「外谷さん無礼帳」だからですw
114:2014/06/25(水) 16:07:16.79 ID:
読まない人は死ぬまで読むことは無い

読む人はそればっかり読む

それがラノベだろ
115:2014/06/25(水) 16:07:18.95 ID:
純文だって大した事ない人いっぱいいると思うんだが
というかジャンル関係なく面白い作品は面白い
ただラノベ文庫で出してる人はラノベしか書かないしミステリー文庫で出してる人はミステリーしか書かない
もっと簡単に垣根を越えて色んなジャンルを出せる環境になればいいのに
117:2014/06/25(水) 16:15:41.70 ID:
この板にはラノベも読むアニオタとラノベすら読まないアニオタしかいないだろ
119:2014/06/25(水) 16:18:41.09 ID:
>>117
速報headlineから流れ着いた一般人もいる…はず
121:2014/06/25(水) 16:27:28.92 ID:
ブギーポップと半月は読むべき
122:2014/06/25(水) 16:33:11.81 ID:
戯言シリーズと物語シリーズが入ってない時点でクソ
文庫サイズじゃないと駄目とか固定観念は捨てろや
125:2014/06/25(水) 16:36:02.19 ID:
>>122
物語シリーズとかクソもいいところだろ。どれだけ本編と関係ない無駄話でページ稼いでいるんだよ。
戯言もどうしようもないクズだし。
133:2014/06/25(水) 16:51:30.79 ID:
>>122
戯言シリーズ入れるなら森博嗣入れるわ
123:2014/06/25(水) 16:34:35.97 ID:
カイルロッド一択だな。冴木忍関連はみんな好きだったわ。今も書き続けているのだろうか?
後は妖魔夜行が基本短編の集まりだからちょっとしたときに読みやすかった。
スレイヤーズは今読むと行数稼ぎとかクソみたいな掛け合いに怒りをおぼえ
本を放り投げたあとに、昔の自分のバカさ(若さという黒歴史)に頭を抱えるレベルw
126:2014/06/25(水) 16:37:44.22 ID:
クラッシャージョーとダーティーペアをラノベとして扱ったら高千穂遥が切れそうだw

古典部シリーズは一応ミステリだろ
Anotherはサスペンス?
いずれにしろラノベじゃないと思うが

まあ、「紫色のクオリア」が入ってるからいいや
128:2014/06/25(水) 16:42:38.69 ID:
とりあえず気になってた終わクロが全巻で1100円だったので買ってみた
130:2014/06/25(水) 16:47:21.99 ID:
1980~1994は凄かったなあ
言い回しも独特で面白いし
気楽に読めたれっきとした小説だった

2004年からは全部ゴミ
狂乱家族日記のあたりで狂いだした
134:2014/06/25(水) 16:53:14.43 ID:
ここまでルナルなし
まあ、いれるなら更に読むならの部類か
135:2014/06/25(水) 16:57:59.44 ID:
>>134
友野はコクーン三部作が好きだったな


というかルナルは振りかえるとたいした話じゃなかったなーって思う筆頭
あの頃は喜んで読んでたな
149:2014/06/25(水) 18:03:34.86 ID:
>>123
ただ星の大地は夢みる惑星の以下略

>>134
エフィ可愛いよエフィ
152:2014/06/25(水) 18:12:21.42 ID:
>>134
シールドバトンこそ攻防一体の武器。
自作しようと頑張った恥ずかしい過去をよくも思い出させてくれたなぁァァァあ!
あとマントでスパンも練習したなぁorz
305:2014/06/27(金) 09:28:15.51 ID:
>>134
ソードブレイカー超かっこいい
137:2014/06/25(水) 17:07:53.49 ID:
ブラックブレットは俺は面白いと感じるな
ラノベの中じゃ文章力ある方だしイラストも綺麗
ただアニメがゴミ過ぎてあんま有名にならないのが残念だが
138:2014/06/25(水) 17:08:31.01 ID:
魔界水滸伝が上がってるな。
あれ文庫で出たんだっけ。新書サイズしか知らない。

今月出たばっかりのもあるな。名作って銘打っちゃっていいのかなw
139:2014/06/25(水) 17:16:52.66 ID:
よく見たらロケットガールが入っててびっくりした
名作だとは思うけどこういうランキングに入ってくるとは思ってなかった
140:2014/06/25(水) 17:26:19.72 ID:
タイラーとマリ見て
生徒会の一存 GJ部 
えむえむ!は読んでる間に作者さん亡くなったし
141:2014/06/25(水) 17:30:23.43 ID:
やっぱり「えむえむっ!」かな。
142:2014/06/25(水) 17:32:26.57 ID:
せめて10シリーズに絞れよ
まあ、ブックオフ選びな時点でマジレスする意味ないだろうが
143:2014/06/25(水) 17:36:01.81 ID:
2012年以降は、もっと評価が固まってからでもいいんじゃない?っていうラインナップだ
まあ余ってるから売りたいだけかもしれんけどw
144:2014/06/25(水) 17:44:05.94 ID:
コバルト初期とか入手困難なイメージなんだがこの値段で入荷するのか?
145:2014/06/25(水) 17:49:12.96 ID:
ジョジョアニメやってる今だからブギーポップはいいんじゃないか
巻数はあるけど読みやすいし
146:2014/06/25(水) 17:55:02.07 ID:
やたら長いタイトルのラノベがあるけど
ああいうのは編集者が勝手につけてるらしいな
147:2014/06/25(水) 17:59:46.74 ID:
ベタだけど「タイムリープ 明日は昨日」は名作だとおもった
148:2014/06/25(水) 18:01:08.70 ID:
とりあえず1冊以上読んだことあるのが24作品で
名作と言われて納得なのは4作品だった
150:2014/06/25(水) 18:04:14.83 ID:
ロードス島戦記と銀河英雄伝説の2つだけでいいと思う
151:2014/06/25(水) 18:10:45.78 ID:
冴木は風の歌星の道シリーズも好きだったなぁ
妖怪寺縁起シリーズも

あとリジィオはどうなった
旅の結末は、まあ風の歌星の道につながるようだが
153:2014/06/25(水) 18:18:46.73 ID:
風の白猿神・・・。
163:2014/06/25(水) 19:36:16.59 ID:
>>153
またか、またでたか
ハヌマーン

魔界都市、妖精作戦、エリアル ソノラマ読んだなぁ
聖エルザ 角川読んだなぁ
カイルロッド、スレイヤーズ、オーフェン、ザンヤルマ、ヤマモトヨーコ、ロストユニバース 富士見書房読んだなぁ
一時代を築いた富士見書房も・・・
ブギーポップ、とある 終わらないなぁ
戯言とかは、最初?と思ったけど慣れるとアレも良い。良く研究している。

アクセルワールドとか読みやすくていいわ
作者と波長が合うのかも
あー・・・歳がバレルね。固い本も読むけどラノベはヤッパいい。
154:2014/06/25(水) 18:32:30.44 ID:
異次元騎士カズマシリーズが入っていない
155:2014/06/25(水) 18:40:27.83 ID:
死ぬまでに、というくらいなら、ぜひ、古典を!
志賀直哉やトルストイなどは、読後感がいい。
死ぬまで、死んだ後も、悲観的なものに
楽観的なものが打ち勝つ、といった信念がある。
幼児番組のあのどこまでも楽天的、良心的な未来感
にも通じるような信条だ。
157:2014/06/25(水) 18:45:38.20 ID:
氷室冴子
蕨が丘物語はよかった。
158:2014/06/25(水) 18:48:47.24 ID:
古典っていうなら、ホメロスとかオデュッセイアは?
挿絵入れて文体変えれば立派なラノベだよな~
200:2014/06/25(水) 22:28:32.30 ID:
>>158
たまには「ギルガメシュ叙事詩」のことも思い出してあげてください
159:2014/06/25(水) 18:50:40.50 ID:
『神様のおきにいり』が入ってることを評価。
二巻からが真骨頂。

個人的には『ほうかご百物語』が伝説。
160:2014/06/25(水) 18:56:37.54 ID:
>>159
百物語より後は同じ作家とは思えないくらいクソの量産だった
162:2014/06/25(水) 19:13:38.52 ID:
>>160
それは言わない約束だろ!!(涙)
165:2014/06/25(水) 19:39:08.12 ID:
>>162
ス…スマンww

百物語の時は、人と人との(心理的な)距離がちゃんと書けてたのに
それ以降はいきなり距離もへったくれもない零距離から始まってるからねぇ…
一体何があったんだか。
164:2014/06/25(水) 19:37:41.72 ID:
『ザンヤルマの剣士』の名が挙がっていて嬉しい。
結構昔の作品なのに、今でも覚えている。
オーキスエンブレムのエピソードは、後のオウム真理教事件を暗示してた気がする。
170:2014/06/25(水) 20:05:40.22 ID:
>>164
そうそうw

あれでマルチ商法のやり口学んで、実際大学で友人が全くその手口で引っかかってて驚いたもんだ
読書は身を助けた一例

ミュートスノート戦記も好きだったな
166:2014/06/25(水) 19:39:55.61 ID:
年間300冊平均でラノベを読む俺からすると
この表はアクセル・ワールドの扱いが小さい段階でゴミ
読んでいないのが良く分かる雑魚の選出だな
167:2014/06/25(水) 19:47:23.17 ID:
誰も指摘しないが、宇宙皇子のランクインは評価に値する
ラノベにとって挿絵/絵師がいかに大事かを示す、最重要なマイルストーン的作品だからな

俺?もちろん、最初の10~20冊位までは図書館のお世話になったさ(涙
168:2014/06/25(水) 19:53:34.40 ID:
今だからラノベにしちゃうけどミルキーピア位は読まんのか?
169:2014/06/25(水) 19:57:46.59 ID:
ほいじゃあラノベか、どうかアヤシイが、嵩峰龍二推し
171:2014/06/25(水) 20:08:18.55 ID:
宇宙皇子はアニメ組が三部以降まずついていけなかったと思う

あれのおかげで道鏡とか大友皇子とか大海人皇子とかむだに覚えたな
遷都は平城京→長岡京→平安京とか
172:2014/06/25(水) 20:09:44.80 ID:
ミュートスノート アルファという単語だけ覚えている
中身は忘れちまったぃ
173:2014/06/25(水) 20:21:00.41 ID:
最初期の電撃大賞は本当にハズレがなかったな
ジャンルも色々だったしあれのおかげで雑食になったわ
174:2014/06/25(水) 20:24:51.99 ID:
指輪物語とドラゴンランス戦記、伝説辺りを読めばおk
175:2014/06/25(水) 20:30:53.16 ID:
ろくごまるにの『封仙娘娘追宝録』は面白かったなあ。
今でも通用するし、アニメ化してもいいくらい。
惜しむらしくは、最終巻とその前の巻が、出るのにすごく間を空けてしまって、ファンでさえいつ発売したのかわからなかったこと。
多分、初版しかされていないんじゃないのか?
半年後にはもう絶版になっていた気がする。
最終巻はレア中のレアだぜ。SSホロだ。
179:2014/06/25(水) 20:35:22.88 ID:
>>175
それ結構好きだったわ
どこかにしまってあるはずなんだが何処にいったのか・・・
176:2014/06/25(水) 20:31:52.73 ID:
ラノベなんて読まない方が人生有意義に過ごせるぞ
177:2014/06/25(水) 20:33:30.29 ID:
80年代のコバルトは、男性作家も多くてまさにラノベの宝庫だったなあ
鳴海丈さんがクビになったのは痛かった・・・

菊池秀行のSFは今読むと、かなり文章が酷いが話のトンデモ展開は引き込まれた。
208:2014/06/25(水) 22:53:15.27 ID:
>>177
> 菊池秀行のSFは今読むと、かなり文章が酷いが話のトンデモ展開は引き込まれた。

確かに文章は酷かったなあ・・・
2~3冊読んだけど、ちょうどその頃海外のミステリやSFを読んでた頃だし、それらと比べるとぜんぜん乗れなかったわ・・・
178:2014/06/25(水) 20:34:43.81 ID:
多すぎww
180:2014/06/25(水) 20:43:29.98 ID:
あぁ忘れていた
カルとブラの大冒険とかあったわ
レッドホットドラグーンと共に途中から発売したのに気が付かなかったなぁ
181:2014/06/25(水) 20:43:33.01 ID:
青葉台高校映画研究会シリーズと東京忍者なんてあの時代に富士見ファンタジア読んでないと知らないだろw
部数も全然出てないだろうし。

ブコフに在庫あるなら俺が喜んで買うよ。
182:2014/06/25(水) 20:49:01.63 ID:
邪神大沼があるのは評価できるけど、「暗闇にヤギを探して」がないじゃん

どーすんだよ
183:2014/06/25(水) 20:54:43.40 ID:
ろくごまるにの食前絶後っての好きだったな

後々出たベントーみたときに思い出したりした
184:2014/06/25(水) 21:01:21.85 ID:
菊地秀行で優先して読むべき作品はエイリアン・ストリートに収録されてる、風の名はアムネジアとインベーダー・サマーだろ…。
作者本人が『こういった綺麗な作品はもう書けない』と告白してるぐらいだしw
185:2014/06/25(水) 21:10:22.99 ID:
卵王子は当時泣いたなぁ
でも天高く、雲は流れの方が好きだ
生きてハッピーエンドの方がいい
186:2014/06/25(水) 21:11:02.79 ID:
文章が酷くても一時代を築いたあかほりさとるってすごいよな
187:2014/06/25(水) 21:12:26.81 ID:
朝日ソノラマってもうないんだよな?
『吸血鬼ハンターD』シリーズってどうなった?
完結した?
未完?
続刊出続けている?
214:2014/06/25(水) 23:41:40.69 ID:
>>187
菊池作品はソノラマノベルス、夢枕作品はどっかに移籍した。今のDは前史の方が面白いとの評。
その画師がコナミがDをモロパクリした時に起用し、菊池作品も多く手掛ける小島文美なのは皮肉としか言えない。
188:2014/06/25(水) 21:20:12.64 ID:
ときめきメモリアルやToHeartのラノベ版を読めと?
189:2014/06/25(水) 21:32:09.08 ID:
大久保町の決闘懐かしすぎる
クッソマイナーかと思ってたらこんな所に出てくるほど知名度あったのな
190:2014/06/25(水) 21:33:45.58 ID:
1980年代にフォーチュンクエストあるんだが今でも出てるのがすごい
みんなLv30くらいにはなってるのかな?
191:2014/06/25(水) 21:34:32.03 ID:
記事見れない
192:2014/06/25(水) 21:38:36.61 ID:
ところで火うr…ごめん、なんでもない
193:2014/06/25(水) 21:43:55.10 ID:
時空のクロスロードが入っててびびった。

今思えば若干説教くさい内容だったけど、その後の人生観に少なからず影響を受けた気がするよ
194:2014/06/25(水) 22:02:09.33 ID:
ひぃうぅらぁぁぁぁぁ
早く続きを書くんだ
240:2014/06/26(木) 07:11:18.57 ID:
>>194
火浦さんが新作を書いたら、天変地異が起こっちゃうので
危険があぶないぢゃないか
196:2014/06/25(水) 22:15:44.58 ID:
星虫が無い・・・
197:2014/06/25(水) 22:20:56.16 ID:
ハイランディアは連載途中(?)でいきなり絵師が変わってびっくりした
198:2014/06/25(水) 22:22:35.23 ID:
グリーンレクイエムは、1だけ読めばいい
続編は蛇足

あと、くりいむレモンが入ってないのはおかしい
216:2014/06/26(木) 00:01:32.85 ID:
>>198
くりいむレモンは一応官能(?)小説なんだから
ラノベとは言えないだろ・・・

そのくりいむレモンを述べライズしていた
倉田悠子さんが実はかなりの大御所だったと最近判明したよね
228:2014/06/26(木) 02:34:27.95 ID:
>>216
倉田悠子の正体を今知った
エロアニメのノベライズ書いてた人が紫綬褒章とは、やっぱり日本はスゲェな
271:2014/06/26(木) 21:00:18.56 ID:
>>216
倉田悠子
ジュラハンター・ケネス読んだぜぇ
富士見書房が俳句集とか出している頃に出していたなぁ
当時としてはエロかったなぁ。紫綬褒章か。


>>240
いやぁ~そうだった
メンゴメンゴ。地球が、ちゅど~ん!!!となっちまう
202:2014/06/25(水) 22:35:25.93 ID:
西新宿のせんべい屋はラノベにならんの?
203:2014/06/25(水) 22:36:42.14 ID:
星界シリーズがない
やり直し
204:2014/06/25(水) 22:36:57.46 ID:
『時をかける少女』
205:2014/06/25(水) 22:42:34.46 ID:
あ、もう一つ追加
「ひげよ、さらば」上野 瞭
229:2014/06/26(木) 03:06:44.93 ID:
>>205
NHKの人形劇は見た
206:2014/06/25(水) 22:44:24.83 ID:
定金伸治作品
207:2014/06/25(水) 22:48:20.91 ID:
なんでリュカオーンが入ってんだw
これ、知ってる人いるの?
209:2014/06/25(水) 22:59:04.93 ID:
そういや岩本隆雄と秋山完の名前がない
210:2014/06/25(水) 23:04:09.39 ID:
聖エルザクルセイダーズがない…。

いま現在のラノベの原型だと思うのだが。
211:2014/06/25(水) 23:08:44.99 ID:
エリアルはライトノベルですか
217:2014/06/26(木) 00:14:23.23 ID:
おい、EGコンバット勧めるのはやめといてやれ
あと激突カンフーファイターが無いとは何事だ
>>187
朝日ノベルズが引き継いだんじゃね?
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=15161
>>211
あれはラノベで良いんじゃないか?
212:2014/06/25(水) 23:11:04.02 ID:
レンタルマギカと彩雲国物語がないとか無能すぎて話にならん
213:2014/06/25(水) 23:29:53.26 ID:
多すぎる
215:2014/06/25(水) 23:58:18.33 ID:
少年向けラノベの新刊数

2000年 年間300点

現在  年間1000点
218:2014/06/26(木) 00:16:30.86 ID:
マリみて、ガンパレ、ロケットガールがあったので満足です
久しぶりにマリみてのドラマCDでも聞くかな
219:2014/06/26(木) 00:24:29.99 ID:
そうけばロケガが有るのに星パイがない・・・
220:2014/06/26(木) 00:27:53.86 ID:
オーフェンとかスレイヤーズの口上は好きだったなー。

クリス・クロスは新書サイズで図書室にあった。普通の小説だと思ってたけど第1回電撃小説大賞だっていうのを後々知った。
ブギーポップは次は原作に沿ってもう1回アニメ化してほしい。
221:2014/06/26(木) 00:32:05.43 ID:
銀盤カレイドスコープが入ってて良かった。
222:2014/06/26(木) 00:51:42.56 ID:
神々の血脈読んでた奴いるんだな
225:2014/06/26(木) 01:25:08.83 ID:
>>222
読んでたよ~
何年か前に復刻されてたよね
235:2014/06/26(木) 06:21:22.51 ID:
>>225
NUでどんな風に改変されたのかが知りたい
223:2014/06/26(木) 00:58:36.35 ID:
E.G.コンバット入れるとか鬼畜だな
224:2014/06/26(木) 01:10:25.73 ID:
神様のおきにいり
これ↑民俗学的な考証がしっかりしててかなり面白いよ
妖怪物が好きな人は絶対読んだほうがいい
MF文庫とは思えないくらいの良作
226:2014/06/26(木) 02:04:55.31 ID:
クリスクロスは後で文庫版もでたんだっけな

ラジオドラマ版も非常に良く出来てた
ホラーに負けないレベルだったね
227:2014/06/26(木) 02:10:02.64 ID:
皆川ゆか運タロ入っててティーパーティーと真タロがないのは百合とNTRのせいか
藤本ひとみはマリナと異次元騎士カズマだけでいいや 新銀薔薇は糞だったし
氷室冴子ざ・ちぇんじもオススメ 銀金二部早く…
久美沙織はドラクエ5とルビスもいい

あと作者名ド忘れしたけど二重人格探偵のセディエロルも好き

折原みとは高学年ではまり中学で文体になんか嫌気さして卒業したけどアナトゥールだけは最後まで読んだ
若木未生前田珠子金蓮花も中高でハマって高校卒業までに癖のある文体が嫌になって卒業したな
460:2014/06/30(月) 17:38:04.09 ID:
>>227
ティーパーティーに藤本氷室、懐かしい
ティーパーティーは未だに全巻本棚にありますよ

同じティーンズハートで、誰だっけな、異様に改行が多くてページの下半分ががら空き、
メモ欄になる勢いの作家がいたなあ
489:2014/07/02(水) 08:54:35.49 ID:
>>227
藤本氷室久美と来て
新井素子が入ってないとか・・・(´・ω・`)
230:2014/06/26(木) 03:12:07.67 ID:
ソノラマ文庫で富野が書いてた
「波嵐万丈シリーズ」も入れて欲しかったなぁ。

万丈が私立探偵として活躍する話で、ロボットは出てこないし(マッハパトロールに相当する空飛ぶ車は出てくるw)
ダイターン3の世界と直接関係はない模様。登場人物も、ギャリソン時田以外のダイターンの登場人物は出てこない。
231:2014/06/26(木) 03:31:28.43 ID:
セイバーマリオネットも入れてくれ
学校の図書館に置いてあってハマったのに、
全巻揃ってなくて飛び飛びにしか読んでないが
ブキーポップは漫画版がヤケにエロかった
何かセックスばっかでお世話になったな
233:2014/06/26(木) 03:51:17.45 ID:
>>231

ブギーポップデュエルの方か?まぁ当時お前さんが小学生だったのは伝わった
234:2014/06/26(木) 04:07:02.45 ID:
>>233
複数あったんだ
電撃から出てたコミック版としか覚えてないや
因みに中学だ
普通の児童書とかばっか読んでたから漫画のエロに耐性無かったw
別冊コロコロのゾイドでもセックスは無かったしな
それは小学生の時に読んでた
232:2014/06/26(木) 03:43:14.56 ID:
EGコンバットって完結したんだっけ?
236:2014/06/26(木) 06:24:25.70 ID:
グインがラノベというのは違和感があるわ
レーベルもそうだし最初の5巻くらいの内容もだし

まぁ、途中からこれでもかというくらい酷くなるんだけどなw
237:2014/06/26(木) 06:40:41.12 ID:
ブラックロッドは面白い
238:2014/06/26(木) 06:46:02.20 ID:
創竜伝読んで考え方が変わった。
今の子供たちにも読ませたい。日本は悪い国なんや。
239:2014/06/26(木) 07:08:42.31 ID:
ラノベかぁ…
「猫の地球儀」等を挙げて、ちょっと「通だぜ」風を吹かせてみるか
結構面白かったよ、ちゃんとSFになってるし
241:2014/06/26(木) 08:32:40.18 ID:
なんかリンク先の作品数増えてね?
とか思ってたら、BOOK OFFの販促なのね。
242:2014/06/26(木) 09:13:28.10 ID:
10歳の保健体育がやたら面白い
243:2014/06/26(木) 10:37:58.14 ID:
販促っつても、在庫なさそうな昔のラノベも多いな。
244:2014/06/26(木) 11:11:03.84 ID:
で、風の白猿神の続編はいつ出るの?
245:2014/06/26(木) 12:57:37.49 ID:
2014がおかしいというか、ただのステマじゃん。
出たばかりで今後の展開不明なのを『読むべき』ってアホだろ。
246:2014/06/26(木) 13:16:14.45 ID:
普通のマーケティングまでステマって言ってしまう
>>245
ほどアホではないんじゃないかな
247:2014/06/26(木) 13:46:57.02 ID:
フォーチュンって、ライトノベルに格下げになったん?
248:2014/06/26(木) 13:58:23.39 ID:
>>247
定義が曖昧なんだし格下げも糞もないだろう

ライトノベル=下
って見方自体が浅すぎるし
249:2014/06/26(木) 15:25:54.81 ID:
眉村卓のSFジュブナイルシリーズとか面白かったな
251:2014/06/26(木) 15:30:08.46 ID:
>>249
眉村卓って言えば「とらえられたスクールバス」が面白かったな

「時空の旅人」になってからはアレだが
250:2014/06/26(木) 15:28:27.53 ID:
「時をかける少女」が選ばれてないのはどうしてだ。
あれは、ジュブナイルSFというカテゴリで語られていたわけで、今ならライトノベルのはず。
252:2014/06/26(木) 15:55:18.43 ID:
SF的設定を盛り込んでるだけで評価高めにしてしまう奴が結構いて、
そいつらほんと害悪でしかないのよね、正直な話。
253:2014/06/26(木) 16:12:32.08 ID:
SFなら高尚で偉い、って勘違い野郎は昔からいる
254:2014/06/26(木) 16:13:45.50 ID:
名作かどうかしらんが俺を百合厨にしたのはマリみて
255:2014/06/26(木) 16:29:48.28 ID:
ここまで、「ユミナ戦記」がない・・・だと?
まあ、まだライトノベルというジャンルがない時代の小説だが・・・。
257:2014/06/26(木) 16:49:01.20 ID:
>>255
ヤマトを一文字ずつずらしたユミナ戦記ですね、わかります。女神さまの人が挿絵やってたな。
持ち手によって大きさが変わる剣は欲しかった。
256:2014/06/26(木) 16:47:45.22 ID:
富士見でユミナより先に出てるスレイヤーズが入ってるのに何を言ってるんだ
258:2014/06/26(木) 16:51:46.49 ID:
富士見ファンタジア文庫は、すでにライトノベルというジャンルがあった時代かと。
朝日ソノラマが、まだライトノベルというジャンルがなかった時代になるかな。
264:2014/06/26(木) 18:42:48.95 ID:
>>258
ジャンルがなかった、のではなく
ジュブナイルと呼ばれていたんだ
259:2014/06/26(木) 16:58:37.15 ID:
スレイヤーズとロードスは読んだ
最近のは途中で読むのやめちゃうな
260:2014/06/26(木) 17:28:57.65 ID:
魔群惑星や聖刻の書はないのか?
263:2014/06/26(木) 18:29:34.37 ID:
ラバウル烈風空戦録
265:2014/06/26(木) 18:50:03.13 ID:
トリニティーブラッド
パクリなのは否定しないが普通に面白い
269:2014/06/26(木) 20:47:30.90 ID:
小学校低学年でラムネ&40とか読んでた俺。そりゃオタクにもなるわ。
270:2014/06/26(木) 20:47:54.56 ID:
死んでないのに中断もいっぺーあんですけどね
売れなくて頓挫はともかく

星くず英雄伝
皇国の守護者っていうかこいつの全部
メルヴィ+リディオ
ラグナロク
極道くん漫遊記外伝
混沌の大地シリーズ
クリスタニア諸々


書けこの野郎
もしくは出せ糞出版
292:2014/06/26(木) 23:36:39.29 ID:
>>270
作者の生死すら不明と言われる父顔・・・
297:2014/06/27(金) 01:09:54.96 ID:
>>270
涼元のナハトイェーガー
E.G.コンバット
星界、は最近でたか。
309:2014/06/27(金) 10:01:24.84 ID:
>>270
星くずは復活したよ
別の会社で
328:2014/06/27(金) 16:24:37.46 ID:
>>309
マジだ!?って喜んだら復刊+αですっこけた

続きどうなってんだよ、大気圏突入したまま15年たつんだぜ!
結局いつになんだよボケが


とりあえずありがとうありがとう
273:2014/06/26(木) 21:11:14.01 ID:
伝奇小説と呼ばれてた。
内容はくだらないけど、今よりは文章もまともだったし、
栗本薫、菊池秀行あたりは職人芸の域だった。
274:2014/06/26(木) 21:13:51.52 ID:
>272
ロードス島戦記が1988年など。
282:2014/06/26(木) 22:07:58.63 ID:
>>274
ロードスは「ファンタジー小説」もしくは「TRPG リプレイ小説」というジャンルであって、ラノベではなかったでしょ。発表当時は。
275:2014/06/26(木) 21:14:15.43 ID:
星界シリーズがないところからしてライトノベルレーベル以外からは選出してないだろこれ
さておき『導きの星』と『星の、バベル』がない
出直してこい
276:2014/06/26(木) 21:16:16.08 ID:
卵王子は名作だったな
278:2014/06/26(木) 21:22:45.15 ID:
つかパトレイバーの小説ってかなりつまらなかった覚えがあるんだけど
パトレイバーってだけで入れちゃってるのかねこれ
279:2014/06/26(木) 21:25:26.19 ID:
この手のノベライズで面白かったとかそうないと思う

ガンダム然り、あかほり作品全部然り
ZZとか内容全然違って吹いたな
280:2014/06/26(木) 21:31:17.09 ID:
コミカライズ(漫画化)で化けたラノベ一覧

シャナ 禁書 超電磁砲 聖剣の刀鍛冶 紅 狼と香辛料 僕は友達が少ない 
とらドラ わたしたちの田村くん 蟲と眼球とテディベア ロウきゅーぶ
皇国の守護者 月姫 迷い猫オーバーラン Another かみちゅ 江戸の検屍官
ゼロの使い魔シュヴァリエ 天地明察 妖怪アパートの幽雅な日常 これはゾンビですか
図書館戦争SPITFIRE コスモス荘 七人の武器屋 陰からマモル シェリフスターズ ROD
さよならピアノソナタ
283:2014/06/26(木) 22:13:24.68 ID:
>>280
一行目の条件に当てはまるのって、皇国の守護者くらいじゃないか?
あとは、漫画化前から人気があった作品や、漫画化じゃなくてアニメ化で人気の出た作品ばかり

超電磁砲なんて、そもそも小説の漫画化じゃなくてシェアワールドの一種だし
281:2014/06/26(木) 21:41:02.92 ID:
そういえば『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』入ってないのか
284:2014/06/26(木) 22:15:00.68 ID:
当たり前だけど、どんなジャンルにおいてもジャンル初期からそのジャンル名が存在したわけじゃない
285:2014/06/26(木) 22:35:39.30 ID:
ラノベなんて読むとバカになるぞ
298:2014/06/27(金) 01:12:04.53 ID:
>>285
事実は小説より奇なりってね。確かに現実のほうが面白いことになってるな今。世界情勢とか。
286:2014/06/26(木) 22:42:36.12 ID:
鬼平犯科帳
287:2014/06/26(木) 22:45:32.00 ID:
ウルフガイ/アダルト・ウルフガイが無いやん。
288:2014/06/26(木) 22:48:03.93 ID:
今のアニメになってるようなラノベはな
289:2014/06/26(木) 23:13:36.66 ID:
フォーチュンはまだ連載してなかった?
LV90ぐらい行った?
290:2014/06/26(木) 23:18:04.54 ID:
フォーチュン タイム リープ
291:2014/06/26(木) 23:27:35.61 ID:
いや、ルナヴァルガー勧めちゃあかんやろ・・・
295:2014/06/27(金) 00:27:38.50 ID:
吸血鬼のおしごと
が入ってた・・・。
最終巻でこれほど胸に穴が空いたラノベは今のところこれがベスト。
鍵っ子の好きな雰囲気が序盤から続いてからの一撃。
元鍵っ子おすすめ。
299:2014/06/27(金) 01:30:13.01 ID:
多いわw
300:2014/06/27(金) 01:55:45.81 ID:
五霊闘士オーキ伝っつうヒロインの子供が性的に酷い目に会う過去持ちってのがあって
ドン引きしたのを思い出したわ 高校図書室で借りた奴だった
303:2014/06/27(金) 07:14:17.94 ID:
>>300
>4ー5巻でヒロインの女の子(見た目十歳程度)は10年ほどまえに、
>6歳でレイプされててそのことを忘れさせられてたことが判明します。
>その記憶を思い出して、今まで愛を育んできた主人公すら生理的に拒否する。


アホなんか作者
08小隊思い出したが、この手の性的胸糞は誰も得しないな
306:2014/06/27(金) 09:47:46.05 ID:
>>303
俺得
423:2014/06/29(日) 08:13:56.34 ID:
>>303
08小隊ノベライズのゲリラ娘の件はホントに胸糞悪かった。誰得だよと。

0080ノベライズラストの改変は、ノベライズだから出来る幸せな改変だと思うからオケ。
301:2014/06/27(金) 06:53:17.10 ID:
クレギオンが入っていないみたいだが・・・
302:2014/06/27(金) 06:57:26.21 ID:
読まずに死ねるか!は内藤陳だったか
好きな作家は何人かいたけど
そこまで拘る程の作品がどれだけあるのか微妙なジャンルだわ
304:2014/06/27(金) 09:26:57.43 ID:
>>302
オサーン視点から見ると菊地秀行・夢枕獏辺りの初期傑作が朝日ソノラマから
出てたからその辺は今読んでも結構いける
307:2014/06/27(金) 09:54:45.61 ID:
38のおっさんなんだが
この歳になるとラノベのコーナーに行きづらいんだよなぁ
308:2014/06/27(金) 09:59:32.76 ID:
>>307
これもあってどうしても尼利用か電子版になる
311:2014/06/27(金) 10:11:51.54 ID:
>>307
38にもなりゃ逆に人の目なんて気にせんようになるだろ
312:2014/06/27(金) 10:20:02.83 ID:
>>307
周りの人間はお前が思ってるほどお前の行動なんて気にしてないよ
ぶっちゃけスルーだろ
315:2014/06/27(金) 10:31:54.50 ID:
>>307
俺も同年代男だが、まぁ、そうなるね。
主婦っぽい人が、BLコーナーで 堂々と立ち読みしてる姿が
羨ましかったりする。
333:2014/06/27(金) 18:35:41.71 ID:
>>307
うちの上司もう還暦近いけど最近のラノベをカバーもなしに会社でも電車でも読んでるぞ…
348:2014/06/28(土) 00:09:06.09 ID:
>>307
エロゲコーナーで舐めるようにみてますが。何が恥ずかしいのかわからない。
310:2014/06/27(金) 10:01:50.94 ID:
何でライトノベルの登場人物の喋り方は時代がかってたりオタク口調なんだろうか
例えば人を「貴様」「おぬし」呼ばわりするとか
ハルヒのとか、氷菓の主人公とか
319:2014/06/27(金) 11:06:36.82 ID:
>>310
真面目な話、絵が無い小説で誰がしゃべってるか分かりやすくするための基本手法
主人公の呼称をキャラごと差別化するのも現代のテンプレ

掛け合いが主になってる近代ラノベでは必須であり、ちゃんと理由がある
安易な関西弁キャラもぶっちゃけこれ
313:2014/06/27(金) 10:22:58.62 ID:
作者死亡の未完
作者逃亡の未完
誰か納得する続き書いてくれ
314:2014/06/27(金) 10:29:05.62 ID:
このラノベが出ない!2014
1位 E.G.コンバット Final
2位 ミナミノミナミノ
3位 Hyper Hybrid Organization
4位 ラグナロク
5位 皇国の守護者
6位 片山憲太郎
7位 学校を出よう!
8位 クロノ×セクス×コンプレックス
9位 悪魔のミカタ
10位 テルミー
11位 DDD 
12位 ハルヒ
13位 時載りリンネ!
14位 十二国記 
15位 ダディフェイス
16位 星界
17位 ゆらゆらと揺れる海の彼方
18位 大正野球娘。
19位 トリニティ・ブラッド  
20位 風のハヌマーン
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1378370242/654
316:2014/06/27(金) 10:39:48.32 ID:
>>314
ソルジャークィーンと蓬莱学園が入ってないとか
そして2009年春はもう永遠に来ない
324:2014/06/27(金) 16:04:54.00 ID:
>>314
ハヌマーンは諦メロン
EGもな
星界は名作だから頑張ってほしい
あとヤマモトヨーコって完結したっけ?
332:2014/06/27(金) 17:17:13.91 ID:
遊演体がケチくせぇから革命の続きが出せなくなったんだよな?
まあ、ちょっとだけweb上で公開されてるけど

>>324
今ソノラマで出してるヤツで完結させる予定じゃなかったっけ?>ヤマモトヨーコ
329:2014/06/27(金) 16:44:46.09 ID:
>>314
星界はこの前完結しただろ

いつでも続き書ける終わり方だから金が無くなったら書くかも知れんが
330:2014/06/27(金) 17:13:39.94 ID:
>>329
第二部が終わっただけやろ
あれで完結はやめてくれよ・・・
336:2014/06/27(金) 21:47:10.73 ID:
>>314
秋山…
358:2014/06/28(土) 01:56:56.31 ID:
>>336
瑞人も完も両方とも新刊が出ないという・・・
347:2014/06/28(土) 00:05:44.38 ID:
>>314
片山憲太郎はいまなにやってるんだろう。紅はまだか
351:2014/06/28(土) 00:59:42.76 ID:
>>314
十二国記は画集が出るそうで
371:2014/06/28(土) 04:19:57.73 ID:
>>314
未来放浪ガルd…いや、いいです。
317:2014/06/27(金) 10:41:19.32 ID:
トルストイ ドストエフスキー ニーチェ キエルケゴール パスカル
318:2014/06/27(金) 10:50:03.19 ID:
ラノベは全く読む必要はないけど読んでみたらちょっと得をした気分になるのが良いのであって
死ぬまでにとか必死になって読む本ではないよ。
320:2014/06/27(金) 11:36:21.49 ID:
買う方の読解力も落ちてるからな
仕方ない
321:2014/06/27(金) 14:21:20.00 ID:
ブラックロッドで噴いた、黒古橋を薦めるのかよw
しかし懐かしいな
ドラマガ読んでた頃の記憶だと、オーフェンの無謀編と封仙の奮闘編が印象に残ってるな
タイラーの一巻は趣味丸出しで噴いたしロードスは友人と回し読みしてたし
カイルロッドは田中久仁彦の表紙にハードな内容でビビったし表紙のウルト・ヒケウかわいい
銀英は買って帰ったら兄弟まで嵌って蓬莱学園はミステリからドタバタまで楽しかった
フォーチュンは弟の借りて読んでたし火浦功は隕石落として全滅ENDにすりゃいつでも完結させられるとかほざくし
都市シリーズは機甲都市が好きだったな、表紙で上乳見えてる本をカウンターに持っていかせようとする畜生
グイン・サーガも途中までなら楽しめる
まぁ大体いい思い出だわ

で、蓬莱学園の革命!の続きは?
325:2014/06/27(金) 16:05:10.59 ID:
>>321
蓬莱学園はアキラメロン
俺もファム&イーリーはあきらめた
322:2014/06/27(金) 14:25:29.48 ID:
多すぎワロタ
323:2014/06/27(金) 15:02:01.73 ID:
アニメ化で手に取ったなななが読みやすく面白かった。ラノベって漫画感覚で読めるからいいな
326:2014/06/27(金) 16:17:05.05 ID:
ファム&イーリーは同人で
327:2014/06/27(金) 16:17:08.30 ID:
蓬莱学園は原作はゲームだし・・・
ファム&イーリーも原作はマンガやし・・・
どっちもノベライズ出るなら読みたいけどさ
331:2014/06/27(金) 17:13:49.63 ID:
蓬莱学園の革命出たの18年前なんだけど
出ないのわかってても今でも待つのやめられない人いるよな
傑作すぎるんよあのシリーズ
334:2014/06/27(金) 19:21:30.05 ID:
2012年以降毎年25冊くらいになるんですけど
しかも大抵シリーズ物
毎年100冊以上のラノベを死ぬまでに読めと?
335:2014/06/27(金) 21:19:34.51 ID:
今のラノベ作家って収入低そうだよな
337:2014/06/27(金) 21:55:24.50 ID:
少年向けラノベは毎年1000冊新刊が出てる
毎日3冊よまないと
338:2014/06/27(金) 22:00:46.86 ID:
一冊500円として1000冊で50万か、経費で落ちるかな
339:2014/06/27(金) 22:13:32.48 ID:
おお 80年代に新井素子が入っていたか
当時はFMで朗読とかやってたなぁ
相手に対して「お宅さ~」みたいな表現が結構あったな
340:2014/06/27(金) 22:24:19.83 ID:
新井素子に似た文体で書く人が増加したよな
色々間違えて宇能鴻一郎に似せちゃう奴もいたり
341:2014/06/27(金) 22:33:28.83 ID:
新井素子、最近ふと思い立って昔のを読み返してみたけどさすがに痛いな
370:2014/06/28(土) 04:12:15.59 ID:
>>341
そうかそうか
342:2014/06/27(金) 22:35:26.57 ID:
グリーンレクイエムは好きだった
343:2014/06/27(金) 22:37:24.03 ID:
NHK-FMで放送してたグリーン・レクイエムとかの録音カセットテープ、どこかにまだ残ってたな
週末使って発掘して聞いてみるか
344:2014/06/27(金) 22:40:35.57 ID:
二分割幽霊奇譚とか聞いてたな
345:2014/06/27(金) 22:47:53.41 ID:
ふと気づいてググってみた
昨今は発掘するまでもねーなwww
346:2014/06/27(金) 23:08:14.51 ID:
グインサーガを挙げられてもなあ。
100巻以上ある上に未完だろ?
1から読み始めるには厳しい。
349:2014/06/28(土) 00:11:52.47 ID:
氷室冴子は、少女向けラノベというジャンルが弱体化したからか、あんまり語られないのがなあ。
350:2014/06/28(土) 00:39:25.65 ID:
そういえば百合はライトノベルに入るけどBL小説はライトノベルに入らないんだな
352:2014/06/28(土) 01:14:30.69 ID:
涼元のようなプロの技が冴え渡る文章の人いない?最近文がひどい人多くて。
353:2014/06/28(土) 01:16:11.57 ID:
うわキモ
354:2014/06/28(土) 01:19:08.55 ID:
十二国記は続き出すと聞いたから新装版買って再読もした
本気で出して欲しい
384:2014/06/28(土) 12:48:42.63 ID:
>>354
マジっすか!?
戴国の行く末を待ち望んでリアル10年近くが経つな~
戴国の続きであることを切に願う
355:2014/06/28(土) 01:34:10.11 ID:
『大運動会』のノベル版は泣ける。一生の宝物だ
356:2014/06/28(土) 01:38:41.97 ID:
ゴクドーくんはホントに良かった
特に外伝のルーベットのやつのラストはしみじみ沁みた
ランスはオレの嫁
359:2014/06/28(土) 01:57:37.61 ID:
このスレの年齢層の中央値は三十代だな、間違いない

90年代なら冴木、友野、中村うさぎ、深沢、水野、神坂、秋田とかはよく覚えているよ

00年代で記憶に残るのは
安井謙太郎のラグナロク
滝本竜彦のネガティブハッピーチェーンソーエッジ
ヤマグチノボルのカナリア
粒ぞろいだったな

10年代以降は全く記憶に残りゃしない
年々つまらなくなるように思うのは感性の問題かね?
365:2014/06/28(土) 02:22:49.54 ID:
>>359
>滝本竜彦のネガティブハッピーチェーンソーエッジ

いい趣味だ!
360:2014/06/28(土) 02:01:09.02 ID:
年々、相手がターゲットとしてる年代から外れていってる訳だからね
361:2014/06/28(土) 02:04:44.64 ID:
感性 ×
歳  ◯
367:2014/06/28(土) 02:28:20.90 ID:
>>360
>>361
楽しめなくなったところで、本来は卒業するもんなんだろう

当時のワクワクする感覚がもう一度こないかと、惰性で読んでいたが、いい歳だしな
362:2014/06/28(土) 02:05:15.63 ID:
星界の紋章/戦旗も実質ラノベだと思うけどやっぱ挿し絵がないとダメなんか
364:2014/06/28(土) 02:08:27.06 ID:
十二国記の新刊マダー
368:2014/06/28(土) 02:31:44.78 ID:
ラグナロクの続きが出れば。。。
372:2014/06/28(土) 06:02:02.06 ID:
ヤマモト・ヨーコ
涼宮ハルヒの憂鬱
天空戦記シュラト
グイン・サーガ
えむ×えむ
タイタニア
十二国記
この辺りは読んだ方がいいぜ。共通点が分かったら、俺並みの疫病神だぜw
380:2014/06/28(土) 08:43:57.87 ID:
>>372
作者死亡がいくつか入ってる気が・・・
373:2014/06/28(土) 06:22:44.89 ID:
ヤマモトヨーコは去年完結したろ
374:2014/06/28(土) 06:32:26.97 ID:
ヤマモトヨーコの最終巻とおまけ外伝読んだが酷い内容だったぞ。
375:2014/06/28(土) 06:46:08.77 ID:
自分の趣味を他人に押し付けるやつに
ろくな奴いない
376:2014/06/28(土) 06:50:03.98 ID:
銀英伝入ってないじゃん
377:2014/06/28(土) 07:09:19.28 ID:
スレイヤーズ!
無責任艦長タイラー
卵王子カイルロッドの苦難

ファンタジア文庫の古典ならこの三つは基本だな
379:2014/06/28(土) 08:30:14.93 ID:
そんなの無いよ
381:2014/06/28(土) 11:40:56.13 ID:
ローダンの前にローダン無く
ローダンの後にローダン無し
先ずはコンプリートしてから他の作品を語りたまえ
382:2014/06/28(土) 11:42:18.69 ID:
新井素子は
「結婚・新婚・銀婚式物語」から入るととっつきやすい
沢口靖子のドラマは 細部改変がやや気になるが基本的にいいできだった

間違っても「チグリスとユーフラテス」から入ってはいけない たぶん本投げることになる
385:2014/06/28(土) 13:55:53.96 ID:
>>382
確かに新井素子は何から入ればいいかちょっと迷うね。
チグリスとユーフラテスは凄いのは確かなんだが、ティプトリーよりは甘いとはいえ結構きついからなあ。
390:2014/06/28(土) 16:05:18.43 ID:
>>385
自分は『ブラック・キャット』から入った
415:2014/06/29(日) 01:03:16.79 ID:
>>385
それこそ 
>>1
に上がってる「星へ行く船」シリーズから入るか
やっぱり「結婚物語」シリーズから入るか・・・どっちかが妥当かなぁと思うんだよね。
「ブラック・キャット」シリーズでもいいかな。もしくは「グリーン・レクイエム」。

もしくは、世界観の同じ「扉を開けて」「ラビリンス」「ディアナ・ディア・ディアス」と進むか(最後のはとてつもなく重いが・・・)
「扉を開けて」の後で「二分割幽霊奇譚」でもいいかな。共通性の大きい話だし。

で、適当なところで素子世界のキーである「・・・・・絶句」を読む、と。
(絶句から読むのはあんまりおすすめはしない。)

「チグリスとユーフラテス」は、SF大賞受賞作なので最初に手に取る人も決して少なくはないと思うんだけど
・・・正直、きつい。読み手を選ぶ作品。でも、
>>385
の言うとおり、凄い作品であることだけは間違いない。

自分自身は、新井素子で一番好きなのは「あなたにここにいて欲しい」なんだけど(´・ω・`)
383:2014/06/28(土) 11:59:44.50 ID:
 東浩紀「日本は反知性主義の国。アニメ見てる奴に知性無いでしょ」 →アニヲタ発狂
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403840150/
387:2014/06/28(土) 15:31:03.64 ID:
倒凶十将伝もまたされたな。やはりあんまりいいラストじゃなかったけど。
388:2014/06/28(土) 15:51:12.76 ID:
人に勧められるのは食前絶後とザンヤルマの剣士くらいかなぁ
パトレイバーの風速40メートルもいいけど、劇場で見て欲しいし
389:2014/06/28(土) 16:02:56.65 ID:
あまりにもラノベが馬鹿にされるからファンタジー全部ラノベ呼ばわりして茶を濁すことにしたの?
391:2014/06/28(土) 16:43:00.90 ID:
>>395
,390
自分は「グリーン・レクイエム」からかな
その後が「ネプチューン」という短編で次が「絶句」
418:2014/06/29(日) 01:06:33.28 ID:
>>390
ブラック・キャット、軽快で読みやすいよね。自分も好きな作品のひとつ。

>>391
その順番は・・・・
最初の2作が絶句とは世界観が異なるところが、絶妙のチョイス
392:2014/06/28(土) 18:03:45.25 ID:
こんなこと書いてる奴が死ぬ前にどれだけのラノベを覚えてるのかね
393:2014/06/28(土) 20:54:27.46 ID:
死ぬまでにとか大袈裟なんだよ馬っ鹿じゃね!
394:2014/06/28(土) 21:20:40.13 ID:
やたらラノベ嫌ってる奴は何なんだろうな
よほど悪質な作品でも読んだのか
それともラノベ作家ワナビのなれの果てか
399:2014/06/28(土) 23:08:33.79 ID:
>>394
描写が稚拙だし文章構成が悪すぎだろ
トムクルーズの映画の原作しか読んでないが酷かった
400:2014/06/28(土) 23:18:11.26 ID:
>>399
とりあえずE.G.コンバットを読めばいいと思うよ
403:2014/06/28(土) 23:25:38.14 ID:
>>399
片山憲太郎とか
406:2014/06/29(日) 00:02:50.51 ID:
>>399
萌えニュース板なんかにいるキモオタだけどぼくちんはラノベは一冊しか読んだことなくて
普段は高尚な小説読んでますって設定なのか?
とりあえず本棚うpしてくれ
410:2014/06/29(日) 00:46:15.59 ID:
>>406
どうした?自分が批判されてるみたいで発狂したか?
421:2014/06/29(日) 06:34:40.01 ID:
>>410
こんな板にいる奴が読書家面したところでまったく説得力がないって言ってるだけだが
逃げてないで早く本棚うpしろよ
448:2014/06/30(月) 03:25:27.32 ID:
>>421
マクドナルドや吉野家のスレに来ておれはいいもの食ってるぜ
わざわざアピールしに来る人みたいなもんだよな
449:2014/06/30(月) 04:38:36.96 ID:
>>448
いかにも低次元で馬鹿そうな例えだな
「菊池秀行」や「田中芳樹」に「栗本薫」
ラノベという枠でその作家陣と
>>433
の作者を一括りに扱う下らなさよ
一定水準にない作品や作者は叩かれて然るべきだろう
453:2014/06/30(月) 07:20:36.22 ID:
>>449
ド低脳作品ぶん投げゴミ作家を今時ありがたるのはただのゆとりかにわか
あ、現役東大とかそりゃゆとりだよなw
若いならもっと本読みなさい


二十歳そこそこで水準語れる読書量なんてたかが知れてるんだからなー
それで語ってるのがもう笑えるけど
454:2014/06/30(月) 08:02:59.83 ID:
>>453
>>449
で挙げられてる作家は全員初期の作品は素晴らしいの残してる訳だが?
今のラノベ作家はぶっちゃけこの辺りの面々のフォロワーばっかりじゃん
402:2014/06/28(土) 23:24:07.51 ID:
>>394
ラノベがバカにされてる理由の半分くらいはあのタイトルと萌イラストにあると思う
作品によってはタイトルをマシにし、イラストもなくしてそれっぽい装丁にするだけでもだいぶマシになるだろう。
405:2014/06/28(土) 23:42:43.32 ID:
>>402
挿絵無しにして大人の読者に読んでもらえるかどうかで判別してみよう
414:2014/06/29(日) 01:02:31.76 ID:
395:2014/06/28(土) 21:42:58.88 ID:
ただの高二病だろ
396:2014/06/28(土) 22:57:40.93 ID:
タイラーは途中でイラスト変わったよなぁ

冴木忍といったらカイルロッドもいいが、角川の星の大地
これはいいぞ
くっくっくっ
397:2014/06/28(土) 23:00:37.55 ID:
あれだけはやめとけw
398:2014/06/28(土) 23:04:34.02 ID:
そーいえば百星聖戦紀って、どうなった?
ちゃんと100人でてきた?
401:2014/06/28(土) 23:18:43.76 ID:
星の大地は佐藤史生の夢見る惑星のパクリだからな。
百星聖戦記は同人で続けるとか聞いたけど。
404:2014/06/28(土) 23:35:44.61 ID:
作家が死ぬまでに完結して欲しい小説をピックアップしてくれ。
407:2014/06/29(日) 00:05:36.72 ID:
作家はなぁ・・・作品仕上げてから死ね
仕上げずに死ぬな
コッチの寿命が尽きる前に完結させろなどとは言わぬ
408:2014/06/29(日) 00:26:17.93 ID:
うぶかたとう とかは名前が奇をてらいすぎ ライトノベルは安易な設定やら多いね
409:2014/06/29(日) 00:31:05.53 ID:
>>396-397
最後がダンバインみたいでいいじゃないですかー(棒
人間って勝手だよねw
412:2014/06/29(日) 00:57:36.31 ID:
>>409
あの救われなさはすごいよなぁ
411:2014/06/29(日) 00:47:57.68 ID:
荒廃した大地に血に塗れ一人立つ
それが主人公の条件

ベルゼルガ物語なんかもイイね
413:2014/06/29(日) 00:59:27.11 ID:
ラノベだけ書いてる人とラノベも書いてる人では
明らかに文章の巧拙に差がある。

面白い話を書いてやろうではなく面白い文章を書いてやろうという思考には吐き気すら覚える
425:2014/06/29(日) 12:09:01.54 ID:
>>413
このところラノベ書いてる作家はそこからステップアップ出来た人があんまりいないよねぇ・・・
80年代辺りはソノラマ文庫辺りがエンタメ系作家の修行の場でそこから
大人向けジャンルに移行する作家がたくさん居たわ
416:2014/06/29(日) 01:05:35.44 ID:
北杜夫とか星新一とか
今現役だったらラノベ作家って呼ばれてただろうな
420:2014/06/29(日) 02:08:51.11 ID:
>>416
北杜夫は軽い作風のものはあってもラノベなんかに分類できるわけないだろ
417:2014/06/29(日) 01:06:26.42 ID:
文章の上手さだけで売れっ子になれるわけぢゃあないですぜ
戦闘シーンで水増しした某ラノベも売れに売れたからなぁ
面白い文章でも、あるだけマシじゃないか
419:2014/06/29(日) 01:22:10.09 ID:
東京忍者が入ってるのは素直に感心した
アニメ界で言えばヤシガニやMUSASHIみたいな存在だけど
422:2014/06/29(日) 06:53:58.31 ID:
  
【国内】セルジオ越後氏の甥、山口農産研究所でイチゴ新品種を開発し命名「セルジオいちご」
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/yasai/1332334159/
 
424:2014/06/29(日) 11:08:07.10 ID:
挿絵は必要だ
イラスト描きの発表の場が減ってしまう
獅子王くらいの時期って、そんなに絵が入っていなかったような
ドラゴンマガジンあたりだとカラーイラスト結構入っていたよな
あの差が雑誌として売れたか、どうかの差だと思う
角川上手かったよ
426:2014/06/29(日) 12:25:42.62 ID:
80年代と違ってラノベのマーケットがでかくなったから、ステップアップしなくても食えるから?かね
食える食えない別にして、ステップアップした方がニッチなマーケットっぽいし
428:2014/06/29(日) 21:25:32.42 ID:
>>426
沖方とか見てると作家が一般向けで書こうという気があるかどうかという所じゃないかと
あと80年代のラノベ創成期の作家って本業はSFやホラーの作家が多かった
427:2014/06/29(日) 12:54:53.61 ID:
ラノベでもシリーズ終わらせるのに年単位で時間かかるからなぁ
ラノベで名を上げてステップアップ?するより、続けてラノベ書いた方が食えるかも
ラノベで食えなくなったら、どうするんだろ?
土地とか畑をもっていて、それで食うのか?
うさぎみたいにエッセー評論?
秋田禎信は、そういった意味でマジメだったんだなぁ
429:2014/06/29(日) 21:54:09.52 ID:
SF色が強い作家は早川に流れて行ったりするよな
432:2014/06/30(月) 00:14:30.35 ID:
ラノベ作家も、時代小説や官能小説(BL含む)に移行する人がもっと出ると思う。

>>429
早川は原稿料が安いという噂があるので、行かれると結構心配だったりする。
430:2014/06/29(日) 22:54:43.98 ID:
南斗翔鷲屠脚!!!
死ぬまでに、あと何冊のラノベが読めるかなぁ?
クックックッ

名作について語るんだ
431:2014/06/29(日) 23:25:40.59 ID:
男子がラノベを読むきっかけは、気になる女子との会話の突破口にしたいから
433:2014/06/30(月) 00:26:45.84 ID:
こんなの読むのは知的障害だろ

434:2014/06/30(月) 00:29:51.51 ID:
>>433
こうゆう訳のわからない試みができるっていうのは、業界として勢いがあるってことじゃないか
早川のSFなんてごちごちに固まってて発展とか無いように思う
436:2014/06/30(月) 00:41:57.86 ID:
>>433
知的障害の域を超えてますね
人生詰んでますよ
443:2014/06/30(月) 01:16:57.96 ID:
>>433
台本のルビみたい
445:2014/06/30(月) 01:58:01.31 ID:
>>433
現代においては高尚すぎても食えないだろ。
450:2014/06/30(月) 05:54:51.62 ID:
>>433
つい最近アニメみたが・・・これ、アニメの脚本?だよな?
ラノベ自体がコレ???
459:2014/06/30(月) 14:56:18.47 ID:
>>433
みたいなのは作家以前に編集がやらせてんじゃないかっていう
作家のアイディアを容認したとしてもあれだけど

時々聞こえる醜聞からも業界の体質が酷い印象
粗製乱造やルーチンワーク、作家と絵描きの使い捨てや編集の墓場って言葉が浮かぶ
435:2014/06/30(月) 00:30:12.41 ID:
個人的に受け入れ可能な文章表現かは置いといて、新人の作家が色々挑戦してる姿というのは
頼もしくはあるな
筒井康隆と比べちゃ失礼かもしれんがwww
437:2014/06/30(月) 00:51:39.07 ID:
>たしかにそうかも(慌ててあせふきっ)
>知らなかった!ありがとう(必死にメモメモ)

とかレスにわけわからない()つけてる馬鹿はこの手の本の影響か…
440:2014/06/30(月) 01:09:35.44 ID:
>>437
そんな文章書く作家先生がいるんですか
444:2014/06/30(月) 01:31:10.54 ID:
>>437
顔文字AAを付けるのとやってることは変わらないというか、探すのが面倒だからまんま書いたような感じだが
438:2014/06/30(月) 01:02:20.48 ID:
と、小馬鹿にする馬鹿

上から目線で喜んで画像引っ張ってくるあたりがもう救いがない(やれやれ~)
439:2014/06/30(月) 01:08:58.45 ID:
現役の東大分一だからな
見下すに決まってるだろ
441:2014/06/30(月) 01:12:05.73 ID:
他人に影響与える文体なんて大したもんじゃないか
善悪は問わない
442:2014/06/30(月) 01:14:20.40 ID:
>分一 (はげはげ~)
446:2014/06/30(月) 02:08:46.11 ID:
で、これはどこに出てくるんだ
僕は友達がすくない?
447:2014/06/30(月) 02:26:59.71 ID:
そんなものはない(byラノベ編集者)
451:2014/06/30(月) 06:20:01.28 ID:
元から緩い作風だけど、これは特に酷いと思わせる為の画像だろう
452:2014/06/30(月) 06:52:25.67 ID:
はがないとのうりんは実験というかネットで取り上げられるための
紙面フォントいじりそのものが目的になってる作品だから
どうせそれを許容するタイプしか読まない、
取り上げられるものの9割がこの2つだし。
普通の作品で不意打ちで出てきたら流石に嫌だけど
455:2014/06/30(月) 09:00:10.76 ID:
タイポグラフィを小説に組み込む例なんて昔からあるじゃん
456:2014/06/30(月) 10:20:35.04 ID:
ゴクドーくん
カイルロッド
スレイヤーズ
オーフェン
フォーチュンクエスト


やっぱ1990~1994が一番だよな
457:2014/06/30(月) 10:57:35.16 ID:
形式ばったこと言ってないで
ヌルいのから堅いのまで色々書ける方がいいだろ
馬鹿っぽい試みだって気軽に試せれば
そのうち新しいものが出てくるかもしれないし

こういう文体でこういう風に書かなければいけない
なんてことを言い始めたら
そんな文学はもう死んでるも同然だよ
458:2014/06/30(月) 14:09:01.39 ID:
【ラノベ】谷川流、竹宮ゆゆこ、しづ参戦! 強力すぎる新文芸レーベル「新潮文庫nex」誕生
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1403625442/
461:2014/06/30(月) 21:01:24.43 ID:
俺の読んだゲームを原作にしたラノベで印象深かった作品

「センチメンタルグラフティ」「誕生」「結婚」の大倉らいた作品は人間の善の部分だけで書かれた
人間賛歌のような作品で読み終えた後の清々しさは類を見ない
(「ハッピィサルベージ」の”この続きはゲームで”的な幕引きは腹立ったけど)

「御神楽少女探偵団」は横溝正史作品と江戸川乱歩作品の混ざったような不快なはずなのに
読み進まずにはいられない、そんな魅力があった

榊版「ガンパレードマーチ」はこっちをゲームの原作にしろよと言いたいくらいの神作品
希望と絶望の配分が絶妙で主人公無双でも全くご都合展開に見えない心地良さ
476:2014/07/01(火) 15:29:46.57 ID:
>>461
ガンパレって、カーミラと協力して王を倒したところまでは読んだけど、これがラストバトルとか
帯で煽ってたけど終わらないで、いまアメリカにいってるんだって?王倒したのに何と戦ってんの
462:2014/06/30(月) 22:37:32.56 ID:
ダメだ ダメだ
富士見書房も良かったけど電撃だろ?

ブギーポップ
ビートのディシプリン
境界線上のホライゾン
なれるSE

フヒヒヒヒ
463:2014/06/30(月) 22:52:48.09 ID:
「うぶめの夏」「龍馬がいく」「すべてがFになる」
立派なラノベだろ
464:2014/06/30(月) 23:39:24.53 ID:
クリス・クロス
タイムリープ


今、クリス・クロスを映像化したらSAOのパクリって言われるかな?
465:2014/06/30(月) 23:47:31.22 ID:
>>464
妖精作戦を今映像化したら色んな奴のパクリと言われるんだろうなぁ・・・
477:2014/07/01(火) 21:38:48.48 ID:
>>465
80年代のソノラマ文庫作品って今のラノベの原型だよね・・・
478:2014/07/01(火) 22:16:08.09 ID:
>>477
スペオペって無くなったの?
468:2014/07/01(火) 00:43:51.66 ID:
>>464
「第一回電撃ゲーム小説大賞金賞作品、満を持して映像化!」
とかキャッチコピー付ければ問題ないと思う。
でも、多分今の電撃はやらんだろうな。

三木一馬がやたら自分の担当作品推してるだけで、レーベル自体の歴史や価値は捨て去ってる気さえするし。
過去作を掘り起こすより、今の自分の担当作にケチがつかないようにする方を優先しそう
466:2014/07/01(火) 00:32:36.72 ID:
篠原千絵の還ってきた娘も隠れた名作
467:2014/07/01(火) 00:36:04.87 ID:
シュラト完結してないのに出てるっていう
ていうかいつ7巻出るんだと
470:2014/07/01(火) 01:13:02.63 ID:
>>467
創竜伝とかグイン・サーガとか火浦功とか十二国記とかEGコンバットとかもあるし
これトラップじゃね?
471:2014/07/01(火) 04:18:57.37 ID:
>>470
火浦功って一人だけ名前www
彼にだって完結したシリーズのひとつくらいはあるだろ?
…あるよな?
472:2014/07/01(火) 05:01:33.93 ID:
>>471
続きを書こうと思えば書けるものしかないな

スターライトシリーズやら
みのりちゃんシリーズやら
ニワトリはいつも裸足

この辺は一応終わったとしても良い気はするようなしないような
469:2014/07/01(火) 00:46:21.31 ID:
473:2014/07/01(火) 07:28:14.14 ID:
タイムリープぐらいか
474:2014/07/01(火) 12:31:35.40 ID:
はがないは駄作
475:2014/07/01(火) 12:43:56.88 ID:
数多のラノベを読んで来たが、星くず英雄伝の5巻まだに勝るものに出会ってない…
そんなオッさんもいてだな、このスレ開いたら復活と聞いて歓喜なんだぜ。
479:2014/07/01(火) 22:32:35.05 ID:
最近だと野望円舞曲とでたまかが長編スペオペであったけど完結しちゃったしな
星界の続きが出れば・・・
480:2014/07/01(火) 22:35:54.92 ID:
つミニスカ宇宙海賊
まあ作者は笹本だけどw
481:2014/07/01(火) 22:55:09.52 ID:
全年代合わせて書けよカス
482:2014/07/01(火) 23:14:18.22 ID:
死のロングウォークのようなのを読みたい

超能力も超人的な存在も一切出ない
483:2014/07/02(水) 00:07:55.27 ID:
ちょっとコラボしろよ
フォルテシモ vs アクセラレータ とか
セシリー・キャンベル vs 遊佐 葵 とか
遊佐 葵 vs 遊佐恵美 とか
486:2014/07/02(水) 00:36:17.03 ID:
>>483
オーフェンとスレイヤーズのコラボは有った気がする・・・
484:2014/07/02(水) 00:13:52.58 ID:
昨今の作品では、ハイスクールDxDは今のラノベの中では古き良き時代を感じさせる名作だと思うがな。

あと90年代の作品だけど、最後の審判とかBURAIとかも別の意味で載っていてもおかしくはないんだが。
488:2014/07/02(水) 07:21:18.51 ID:
>>484
あのおっぱい糞ラノベ?
ないないww
485:2014/07/02(水) 00:20:52.36 ID:
まず、藤川桂介作品は読む必要ない。が、名作アニメのノベライズに限り、元の作品が好きなら読んでもいいかもね。
あと、富野由悠季には、アニメ監督としての才能はあったかもしれないが小説家の才能は零、ガンダム小説版とか糞だから読む必要ねえ。
90年台のTRPG系のやつは、正直今読むとキツイんだけど、スレイヤーズだけはまあ読んでおいたほうがいいかね。

ラノベの本当の黄金期って90年代後半から2000年前半だな、ハルヒ、イリヤの空、ブギーポップ、
最近のはもう抜け殻みたいなもんだね。
487:2014/07/02(水) 01:11:12.52 ID:
               ./  ヽ      /  ヽ
               /   ヽ___/   ヽ  キボンヌ~キボンヌ~
            /       l___l   \
            |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       へ    |   へ     ヽ  ./     | < スターシップ・オペレーターズの続編まだぁ~~~~
        \\  \  \\    ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _       |
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|
         \___/      ヽ____/  /  |
                               /   |
                              /     |
490:2014/07/02(水) 10:35:44.43 ID:
え?
> 星へ行く船
> 著:新井素子絵:竹宮恵子、長尾治
> コバルト文庫1981年3月
491:2014/07/02(水) 13:27:00.95 ID:
ライトノベルって、どうも、
「本当は漫画やアニメで表現したいんだけど、漫画を描く技量もアニメを作る金と手間もないから、
仕方なく小説という媒体で出した」
という偏見が拭えないんだよなぁ。
本当に面白い作品だけが、本来の形である、漫画化、アニメ化に変体するためのサナギ媒体。
という感じがする。
492:2014/07/02(水) 13:48:17.15 ID:
>>491
あ、偏見ですはい
浅い浅い
493:2014/07/02(水) 13:53:21.49 ID:
ラノベ゙作家はアニメ化前提で中身を見失ってないか2
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1393553477/