漫画

    1:2014/05/12(月) 15:12:05.40 ID:
    本日5月12日発売の週刊ビッグコミックスピリッツ24号(小学館)にて、長尾謙一郎「クリームソーダ シティ」の
    連載が終了するとアナウンスされた。このことを受け、長尾はコメントを発表している。

    「クリームソーダ シティ」は売れないミュージシャンの2人組が迷い込んだ、謎の楽園にまつわる物語。
    単行本は1巻が発売されており、2巻は6月末に発売される予定だ。



    長尾謙一郎コメント


    この度、小学館「ビッグコミックスピリッツ」誌上にて連載を続けてまいりました『クリームソーダシティ』は、
    ある“権力からの勧告”を受け、
    本日発売のスピリッツ24号を最後に未完のままで終わることになりました。

    まず、楽しみにしていた読者のみなさまに心からお詫び申しあげます。

    前述の“権力の勧告”に関しまして、詳細は私からは申し上げられません。
    担当者も最後の最後まで作品の為に抵抗してくれたのですが、
    結果としてこのような事になってしまいました。

    一体、今作のどの部分がひっかかったのか、詳細は知らされておりません。

    確かに『クリームソーダシティ』は、反倫理的で反道徳的な作品だという見方はあります。
    ある意味『悪徳のすすめ』を扇動してるようにも見えます。
    しかし、私個人としては、創造とは“数字”も”言語”も超越した
    いわゆる『善悪の彼岸』に立たざるをえないものだと考えております。
    どんな反社会的な作品も、創造的で斬新なものは
    結果的に世界に対し平和的な効果を持っていると、私は考えております。
    つまり、この事態を不当であり理不尽だと感じております。

    近頃、『表現の自由』の『自由』の範囲が、狭くなり、
    日本という国が、きな臭くなってきてるような気がしています。
    言論統制などという恐ろしい言葉も日常的に耳にするようになりました。
    私に降りかかったこの事態が、あくまで私個人の問題であり、社会全体の問題ではないことを願います。

    長尾謙一郎

    http://natalie.mu/comic/news/116378
    「クリームソーダ シティ」1巻
    【【漫画】長尾謙一郎「クリームソーダ シティ」未完のまま連載終了  ある“権力からの勧告”を受けた為】の続きを読む

    1:2014/05/12(月) 23:38:49.48 ID:
    KADOKAWA刊のマンガ『妹ぱら2』が、“史上初”の都条例新基準適用で不健全図書指定へ!

    東京都は12日に開かれた東京都青少年健全育成審議会で、2010年に改定された青少年健全育成条例の
    新基準を初めて適用して不健全図書指定の諮問を行ったことがわかった。不健全図書の公示は16日に行われる予定だ。

     今回諮問されたのは、KADOKAWAが今年3月に発行した単行本『妹ぱらだいす!2~お兄ちゃんと5人の妹の
    も~っと!エッチしまくりな毎日~』。この作品はアダルトゲームのコミカライズで、現KADOKAWAの
    社内カンパニーであるエンターブレインが発行するアダルトゲーム情報誌「TECH GIAN」に連載されたものをまとめたもの。

    本作を掲載していた「TECH GIAN」は、表紙に「18禁」を表示する自主規制は行っているが、この単行本では「18禁」表示が
    行われていなかった。

    ある消息筋によれば、本作について「都側は従来の基準であれば問題ないが、新基準では該当する」ということだ。
    2011年の改定条例施行以来、新基準での不健全図書指定が初めて適用された背景には、東京都の青少年・
    治安対策本部総合対策部青少年課長の人事異動の影響を指摘する声もある。この春より、
    都職員出身だった佐藤久光氏が異動し、新たに警察庁より出向してきた野村朋美氏が青少年課長に就任している。

    石原都政下で青少年課が青少年・治安対策本部の部課になってから、青少年課長職は警察庁からの出向者の
    ポストになっていた。2010年の都条例改定問題の際の課長・櫻井美香氏から、黒川浩一氏まで出向者が続いた後、
    2012年に都庁職員出身の佐藤氏が課長に就任したことでこの慣習は途切れたかと思われた。

    しかし、再び警察庁からの出向者が課長に就任したことで、新基準の適用が相次ぐ可能性も少なくない。

    一方で、KADOKAWAの不健全図書指定制度への無理解を指摘する声もある。同社では、
    これまでも18禁の自主規制を行っている雑誌に掲載されたマンガを、自主規制なしの全年齢向けで
    発行してきた前例があるからだ。2012年には、アスキー・メディアワークス(現在はKADOKAWAの社内カンパニー)が
    発行した単行本『ぽちとご主人様』が書店で「大丈夫!!アスキー・メディアワークスの一般コミックだよ!!」と
    煽るPOPで販売された挙げ句に不健全図書指定を受けている。
    (参考記事:http://www.cyzo.com/2012/10/post_11615.html)

    青少年課長の人事異動と共に、不健全図書指定の方針は大きく変わったと思われる。果たしてKADOKAWAが
    不健全指定に臆することなく従来のやり方を貫くのか、成年マークつきにシフトするのかも注目したいところだ。

    なお、日本雑誌協会は「16日に都知事による告示が出るまでは、コメントを控える」としている。


    (取材・文/昼間 たかし)
    http://otapol.jp/2014/05/post-923.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss
    【【漫画】KADOKAWA刊のマンガ『妹ぱら2』が、“史上初”の都条例新基準適用で不健全図書指定へ!】の続きを読む

    1:2014/04/25(金) 00:11:25.97 ID:
    電子書籍販売サイト「eBookJapan」を運営するイーブックイニシティブジャパンは、
    「子どもに読ませたいマンガ」アンケートを実施した。調査対象は無作為に抽出した
    eBookJapan会員で、調査期間は4月4日から4月10日まで。
    会員に対してアンケートメールを送付し、502名から有効回答を得た。

    ■不朽の名作から話題作まで

    同調査は、4月23日に文部科学省が制定する「子ども読書の日」を迎えるにあたり、
    子どもに「良い本、良いマンガをどんどん読んで知識を蓄えていってほしい」という思いから行われた。

    「子どもに読ませたいマンガ」総合ランキング


    1位に選ばれたマンガは尾田栄一郎の『ONE PIECE』だった。同作品は社会現象化した
    超人気マンガで、子どもから親世代まで楽しめる内容となっている。回答者からは
    「助け合うことが大事だと感じてほしいから」(20代男性)、「夢と冒険にあふれ、また友情を
    大切にする漫画だから」(30代男性)、「相手を尊重する気持ちも持ってほしい」(40代女性)
    などのコメントが寄せられた。

    2位には藤子・F・不二雄の『ドラえもん』が選ばれた。「未来の道具を身近に感じさせて、
    想像力豊かな子供になってもらいたい」(30代男性)、「時に子供の時に知っておくべき
    教訓も描かれた子供向けマンガの王様だと思っています」(40代男性)、
    「大人になって読むとまた違う感想になる所がいい」(30代男性)などが
    選出理由として挙げられた。

    3位は、テレビアニメ化、実写映画化と話題になった荒川弘の『銀の匙(さじ) Silver Spoon』。
    「命の大切さが伝えられる」(30代女性)、「毎日食卓にならぶ食べ物について、
    感謝の気持ちを忘れないでほしいから」(30代男性)といったコメントが並んだ。

    http://news.mynavi.jp/news/2014/04/24/340/
    【【話題】子どもに読ませたいマンガランキング - 2位は「ドラえもん」、1位は?】の続きを読む

    1:2014/04/22(火) 17:04:47.69 ID:


    HE IS BACK!!!!!!!! 冨樫義博『HUNTER×HUNTER』連載再開決定!!!!!!

    詳細は週刊少年ジャンプ22・23合併号(4/28発売)で発表!!

    週刊少年ジャンプ公式サイト
    http://shonenjump.com/j/sp_hxhback/
    【【漫画】HE IS BACK!! 冨樫義博『HUNTER×HUNTER』連載再開決定】の続きを読む

    このページのトップヘ