音楽

    1:2013/11/25(月) 13:52:51.49 ID:
     大阪のおばちゃんが集まって結成した、自称アイドルグループ「オバチャーン」が22日にCDデビューしたが、
    初日の実質売り上げが、わずか6枚と大苦戦を強いられている。

     初日は、大阪のシンボル・通天閣(大阪市浪速区)で発売記念イベントを開催し、96枚を販売。
    しかし、メンバーが自腹で60枚、イベントを取材した記者をはじめ関係者が30枚購入しており、一般の購入は6枚だけだった。

     昨年10月にインターネットで配信したデビュー曲は動画投稿サイトで再生回数35万回を突破。
    ネット上での大反響を受けてのCDデビューで、千枚製作していた。

     記念イベントでは、「AKB48」の握手券に負けじと「人生相談券」をつけ、
    価格も定価1200円を500円と格安にしてロケットスタートを狙ったが、まさかの低空飛行に。

    総合プロデューサーの日座裕介さん(34)は「値引き上手のおばちゃんは買い物は得意だが、売るのには慣れていない。
    メンバーの意識改革が必要」と苦笑い。
    CDは基本的にイベントなどで手売りしており、店頭で販売してくれる店を募集中という。

    ★画像


    http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/131125/wlf13112510470008-n1.htm
    【【社会】大阪の熟女系アイドルグループ、初CD発売も一般購入は6枚だけ(画像あり)[11/25]】の続きを読む

    このページのトップヘ